白山キッズマイスター

10月2日(火)16:52〜(18時台)

第5回チャレンジ教室
『夢を乗せて! 飛べ・アサギマダラ!』

どこまで飛んでいくかな?
どこまで飛んでいくかな?
旅をするチョウ・アサギマダラ
旅をするチョウ・アサギマダラ
アサギマダラは謎が多いチョウ
アサギマダラは謎が多いチョウ
いざ、マーキング調査へ!
いざ、マーキング調査へ!
タオルぐるぐる作戦でおびき寄せる
タオルぐるぐる作戦でおびき寄せる
見事、捕まえました!
見事、捕まえました!
マーキングできました!
マーキングできました!

◆◆◆大自然の驚きと感動が満載!◆◆◆
住むところを求めて2000キロ以上も旅をするというチョウ・アサギマダラ
今回は本格的にマーキング調査に挑みました!

◎夢は台湾!?
アサギマダラは羽根のリンプンが少なく丈夫なため、
印をつけて空へ放ち、再びどこかで捕獲してもらって、
その移動日数や距離を調べるマーキング調査が全国で展開されています。

白山ろくでの調査の第一人者・中村明男さんは、
以前、日本の一番西の端、沖縄県与那国島での再捕獲記録があります。

そのアサギマダラ、白山ろくでは9月中旬ごろから調査を行いますが、
ことしは残暑が厳しく、その後、急に気温が下がるなどして、
なかなか姿を現してくれません。

この日も、小雨交じりの肌寒い日となったため、
午前中は姿すら見ることができませんでした。

お昼頃からようやく日差しが差し始めると・・・来ました。
好物のフジバカマの花にヒラヒラとアサギマダラがやってきました!

子どもたちは何度も失敗しながら、
それでも全員で10数頭のアサギマダラにマーキングすることができました。

秋が深まると再捕獲の知らせが届くかも知れません。
それまでドキドキワクワクしながら待ちましょう!

◆講師・サポート
 尾張勝也、中村明男、藤川恭子、
 金沢星稜大学・野外スポーツ部ほか

白山キッズマイスター

〜ふるさとの命をつなぐ〜白山キッズマイスター育成事業
【出演】かつ先生(白山ろく少年自然の家・尾張勝也)
白山キッズマイスター
PAGE TOP