ぶんぶんセブン

2013/12/08

山中漆器産業技術センター

今回のテーマは山中漆器産業技術センター。今からおよそ四百年前、「木地師」と呼ばれる職人が越前から移り住んだことが始まりとされる山中漆器。

その伝統の技術と、そこで学ぶ研修生たちの様子を紹介。

ぶんぶんボウルのふたりは、山中漆器の欠かせない道具であるカンナ作りやロクロ挽きを体験します。
 

ぶんぶんセブン

【OA】日曜 午前7:00〜7:30 ≫≫≫「いしかわ大百科」「弦哲也の人生夢あり歌もあり」と週替りで放送
【出演】ぶんぶんボウル
ぶんぶんセブン
PAGE TOP