白山キッズマイスター

3月21日(土) 15:00〜15:55

白山キッズマイスター
大自然がおしえてくれたもの 〜かつ先生が植えたタネ・2014-15〜

知らなかったふるさとがここにある・・・

白山登山や川あそび、鍾乳洞探検などなど、白山キッズマイスター・5期生が白山の自然を体感した記録です。ふるさとのシンボル・白山の素晴らしさを一人でも多くの人に伝えてほしいという思いで2010年に始まった「白山キッズマイスター育成事業」。この5年間で101人の子どもたちが巣立っていきました。

初めは保護者の方が応募し仕方なく参加したという子どももいましたが、実際に自然の中に飛び込むとその楽しさに気づいてしまうんです。

そんな子どもたちを自然に連れ出すのが白山ろく少年自然の家の「かつ先生」こと尾張勝也さん。かつ先生は五感のアンテナを伸ばして、自然からたくさんの「発見」をしてほしいと危険と隣り合わせの場所でも活動します。自分のチカラで乗り越える喜び、自分が好きになることってステキなんだと教えてくれるのです。

かつ先生が子どもたちに伝えかったものとは。そして子どもたちの胸に植えられたタネはいつ花開くのか。白山を舞台にした、かつ先生と子どもたちのありのままの姿をご覧ください!

白山キッズマイスター

〜ふるさとの命をつなぐ〜白山キッズマイスター育成事業
【出演】かつ先生(白山ろく少年自然の家・尾張勝也)
白山キッズマイスター
PAGE TOP