白山キッズマイスター

9月23日(月) となりのテレ金ちゃん・18時台

第4回チャレンジ教室
『太古の歴史を感じてみよう!』

長い年月がもたらした不思議

今回は4期生の家族や1〜3期生も参加して、手取湖でのボート体験と化石発掘調査に挑みます。石川県最大の水がめ・手取川ダムは一番深いところで110m、東京ドーム190杯分の水を貯めています。このダム湖を湖面から見ると、そのスケールの大きさに圧倒されてしまいます。
優雅にボートを進めていくと、目の前には豪快な流れを見せる小嵐の滝! 落差はそれほどありませんが、水量が多くて迫力満点です! 子どもたちは夏の沢登り体験で学んだ三点支持を使って、滝の側まで近づいてみました。その風圧だけでも全身にビリビリ伝わってきます。

このダム湖には恐竜時代の化石が見つかった桑島化石壁があります。最初にここで恐竜の化石を見つけたのは福井県の中学生。子どもたちもこの辺りから掘り出された岩を実際に割るなどして、化石調査隊のお手伝いをしました。
最初は植物の化石がいくつか見られましたが、根気よく探していると「カメの甲羅」の化石を発見!貴重なものなので、発見者の名前を登録して、調査員の方に詳しく調べていただくことになりました。太古のロマンをたっぷりと感じることが出来ましたよ。

白山キッズマイスター

〜ふるさとの命をつなぐ〜白山キッズマイスター育成事業
【出演】かつ先生(白山ろく少年自然の家・尾張勝也)
白山キッズマイスター
PAGE TOP