ページ内のクイックリンク
  1. このページの本文へ
  2. サイト全体メニューへ
  3. サイト情報メニューへ
  4. お問い合わせへ
  5. サイトマップへ
HOME  >  イベント  >  ミッシャ・マイスキー バッハ:無伴奏チェロ組曲

Event

ミッシャ・マイスキー バッハ:無伴奏チェロ組曲

ミッシャ・マイスキー
バッハ:無伴奏チェロ組曲

omote © Hideki Shiozawa

世界的チェリストの圧倒的なカリスマ性と、
観客をあたたかく包みこむ音楽―。
人生をかけて取り組む、深い尊厳を捧げるバッハの世界に酔いしれる―。




J.S.バッハ
無伴奏チェロ組曲 第1番 ト長調 BWV1007
無伴奏チェロ組曲 第4番 変ホ長調 BWV1010
無伴奏チェロ組曲 第6番 ニ長調 BWV01012
J.S.Bach:Cello Suites No.1,4,6

≪ミッシャ・マイスキー(チェロ)/Mischa Maisky プロフィール≫
ラトヴィア共和国生まれ。ロシアで学び、のちにイスラエルに移住。以後、ロンドン、パリ、ベルリン、ウィーン、ニューヨーク、東京をはじめ世界の主要コンサートホールで演奏活動を展開、熱狂的な支持を受け続けている。これまでにバーンスタイン、デュトワ、ジュリーニ、マゼール、メータ、ムーティ、アシュケナージ、バレンボイムといった名指揮者たち、さらにアルゲリッチ、キーシン、ランラン、P.ゼルキン、クレーメル、バシュメット、レーピン、ヴェンゲーロフほか世界のトップ・アーティストらと共演している。

マイスキーの録音は世界各地で高い評価を得ており、日本のレコード・アカデミー賞を5回、エコー・ドイツ・シャルプラッテン賞を3回、パリのディスク・グランプリ賞など受賞、グラミー賞にもノミネートされている。

マイスキーは、自らを「世界人」と位置づける。「イタリア製のチェロにオーストリアとドイツ製の弦を張り、フランスとドイツの弓で弾いています。娘はフランスで生まれ、長男はベルギーで、次男はイタリアで、三男はスイスで生まれ、そして今では六人の子供に恵まれています。私はアメリカの車を運転し、スイスの時計をはめて、インドのネックレスをしています。そして人々がクラシック音楽を評価し、楽しんでくれるところではどこでも、そこで家にいるようにくつろぐことができます。」

使用楽器は、1973年にニューヨークのカーネギーホールにデビューした後に篤志家から贈られた1720年製のモンタニャーナ。

日時

2017年 12月5日(火)  19:00開演

開場は開演の30分前を予定

会場

石川県立音楽堂 コンサートホールこのリンクは別ウィンドウで開きます

座席図はこちらこのリンクは別ウィンドウで開きます

※専用駐車場は地下に有料駐車場がありますが、
数に限りがありますので、公共交通機関をご利用いただくか
時間には余裕を持ってお越しください。

料金

SS席 \10,000-  S席 \9,000- A席 \7,000- B席 \5,000-(全席指定・税込)

※未就学児の入場はご遠慮ください。
※車椅子席ご希望の方は、購入前にテレビ金沢までご連絡ください。

チケット


9月20日(水)10:00~一般発売開始

【チケット取扱い】

テレ金チケット


石川県立音楽堂チケットボックス 076-232-8632

ローソンチケット 0570-084-005 (Lコード:54001)
http://l-tike.com/このリンクは別ウィンドウで開きます

チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:345-103)
http://t.pia.jp/このリンクは別ウィンドウで開きます

主催など

主催:テレビ金沢
共催:公益財団法人石川県音楽文化振興事業団
特別協賛:株式会社PFU
後援:北國新聞社/読売新聞北陸支社/福井放送/北日本放送

お問い合わせ

テレビ金沢 事業局 076-240-9043(平日9:30~18:00)

このページのトップへ