全国のニュース

対抗措置も辞さず…中国、香港巡り米を牽制

中国の国会にあたる全人代(=全国人民代表大会)で審議されている香港への国家安全法の導入を巡り、批判を強めるアメリカ政府に対し、中国外務省は対抗措置も辞さない姿勢を示し、強く牽制(けんせい)しました。 中国外務省は25日に開かれた会見で、香港の問題は中国の内政にあたるとして「アメリカ政府に干渉する資格はない」と指摘。その上で「執拗に中国側の利益を傷つけるのであれば、必要な措置をとり反撃する」と対抗措置も辞さない姿勢を示し強く牽制しました。 全人代で審議されている香港への国家安全法の導入を巡っては、アメリカ政府高官が先日、制定されれば「制裁を科す可能性がある」と表明していました。 米中間で批判の応酬が続く一方、香港では若者らを中心に政府への抗議活動が再燃していて、さらなる混乱が懸念されています。

2020.05.25 20:49

「緊急事態宣言」全面解除 何が変わる?

5月25日、緊急事態宣言が全国解除が決まります。外出自粛やイベント開催などはどう再開していくのでしょうか。 ■3週間ごとに緩和へ 県外への観光は7月から 日本テレビが入手した政府の基本的対処方針によると、おおむね3週間ごとに地域の感染状況を評価しながら段階的に緩和するとなっています。「6月19日(金)〜」と「7月10日(金)〜」に、段階が変わる想定です。 今自粛している外出はどうなるのでしょうか。都道府県をまたぐ移動は、5月末までは不要不急の帰省、旅行などは避けるとなっています。6月1日(月)からは、今回解除が出る5都道県(北海道と首都圏の1都3県)をまたぐ移動は慎重に対応するとなっています。 観光は7月9日(木)までは、まずは「都道府県内」での観光を徐々に再開していきます。県外から観光客を積極的に呼び込むのは7月10日(金)以降となります。夏に国内旅行ができるかどうかは、地域の感染状況次第とはなりますが、旅行関係者に取材をしたところ、先週あたりから国内の旅行は予約が入ってきているとのことです。 ■東京は26日からステップ1 飲食店は夜10時まで営業OKへ 宣言が解除された場合、東京都では26日(火)から事業者への休業要請や飲食店の営業時間などを段階的に緩和します。東京都は3つの段階に分けて休業要請などを緩和していきます。 25日(月)に政府が宣言を解除すると、26日(火)午前0時からステップ1に入っていきます。ステップ2には早ければ今週末にも進むことを検討しています。冷え込んだ経済活動を回復させるためです。  26日(火)からはステップ1。これは以下の施設が緩和の対象となっています。 ・美術館 ・図書館 ・動物園 ・観客席を除いたプール ・ドーム型球場などの運動施設 ・飲食店(夜10時まで、酒類の提供OK) プロ野球などは、無観客での開催が可能になるということです。また、飲食店は夜10時までの営業とお酒の提供が認められます。都立学校などは再開の対象ですが、生徒への連絡などの準備があるため、6月1日から分散登校での再開を予定しています。 ステップ2になると、入場制限をした上で映画館や劇場、商業施設が再開できるということになります。政府や東京都の緩和案はあくまでも適切な感染防止策がとられることが前提でロードマップにしています。小池都知事は「15日(金)からモニタリング7つの指標で示しているので確認しながら緩和のステップを前に進めていきたい」と話しています。   緊急事態宣言が解除された場合、レインボーブリッジがレインボーになるということですが、東京都は、再び感染拡大の兆候がみられたら「東京アラート」を出してレインボーブリッジを赤にライトアップして警戒を呼びかける、ということです。 ■専門家「まだ終わっていないことを肝に銘じて」 緊急事態宣言が解除されるからといって、警戒を怠ってはいけません。 SARS封じ込めチームのリーダーとして尽力された医師の高橋央(ひろし)さんはこう話します。 「日々の感染者の動向は注意し続けてほしい。厳しい局面が出れば、また社会制限が必要になる。まだ終わっていないことを肝に銘じて」 今、感染者の状況がどうなっているのか、常に頭にいれておき、また戻せるような心構えでいたいと思います。5月26日からは、「新たな日常」が始まります。 2020年5月25日放送 news every.『ナゼナニっ?』より

東京2020.05.25 19:40

“蒸れ”や“マスク焼け”も…解消法は?

マスクが欠かせない生活はもうしばらく続きそうですが、気温が上がるこれからの季節、マスクに伴う悩みも増えてきそうです。口元の「蒸れ」や、日焼けのあとが残る、「マスク焼け」。こうした悩みを解消する対策を取材しました。 ◇◇◇ 25日、晴れ間が広がった関東地方。東京都心では最高気温、26.5度を記録、24日に続き夏日となりました。 そんな汗ばむ陽気のなか、街中では依然として、多くのマスク姿の人たちが。 看護師(20代)「蒸れるので、あまりつけたくはないんですけど」 会社員(20代)「きついですね。蒸すというか、しゃべっているとちょっとムアっとするのはありますね」 そんななか、愛知県一宮市にある会社ではこうした悩みを解消するグッズを販売。 B’full・内藤峰仁さん「直接マスクと肌が触れないように、中に空間を作りまして、蒸れの防止、女性の方のメイク崩れを防止できるような構造」 マスクの内側に装着して使用するというこのグッズに、マスクを通しフックをかけると…自然と立体的になっているのがわかります。 B’full・内藤峰仁さん「装着感、快適性にこだわったところでして、なるべくつけていることがわからないような構造にしたいなと」 元々、マスクの内側に装着するグッズは販売していましたが、今回のグッズは利用者らの声を受け、マスクと触れる部分を大きく減らすなどして改良したもの。注文の7割以上は、女性だということです。 ◇◇◇ また、マスクについてこんな悩みも…。 「日焼けとかですかね。マスクしてない部分だけ色変わっちゃったら嫌だな」 マスクをつけ、日焼けしたあとが残ってしまう“マスク焼け”に関して。 医師は、日焼け止めを塗ることが重要だといいます。 赤須医院 皮膚科クリニック・赤須玲子院長「紫外線量は5〜6月がピークになるので、マスクをつけていてもしっかりと日焼け止めをつけないとダメですね。マスクしてるからって過信しない方がいい」 では、日焼け止めの量はどのくらい必要なのでしょうか? 赤須医院 皮膚科クリニック・赤須玲子院長「大体小指の頭大ぐらい。手に取りますと大体こんな量ですね。これぐらいの量を顔全体から首にかけて満遍なくつけていただきます」 また、マスクの中で汗をかいた場合には、すぐに拭き取ると肌荒れを防げるため、重要だと話します。 ◇◇◇ 一方、都内にあるベビー服などを縫製する会社では、こんなマスクも登場…。 小倉メリヤス製造所・小倉大典社長「こちらが、新製品のメガマスク」 顔の大きい人用に作られた、大きなマスクです。 小倉メリヤス製造所・小倉大典社長「自分自身が普通のマスクを使ってたんですが、フィットしなかったので、大きいマスクを作りたいなと思って作りました」 いったいどのくらい大きいのか、スタッフがつけてみると…マスクが首の辺りまで覆うほどの大きさ…。 また、政府が全世帯に配布を行っている、いわゆる“アベノマスク”と比べると…大きさがかなり違うことがわかります。 先週からネットで注文を受け付けていて現在、その数は400枚ほどに…。 小倉メリヤス製造所・小倉大典社長「数をたくさん売っていくっていうことより、本当に困っている人に届けたいということが1番なので」 今後、大きい服の専門店などで売り出すことを検討しているということです。

東京2020.05.25 19:29

自民党チーム聞き取りで“9月入学”に賛否

入学や新学期の時期を9月に移行することを検討する自民党のワーキングチームは、全国知事会などからヒアリングを行いましたが、賛否が分かれました。 全国知事会の飯泉会長は、9月入学について「休校の長期化に対する不安の解消や、子供たちのグローバルな活躍に資する」と前向きな提言を行いました。 一方、全国市長会の立谷会長は、全国815市区の長にアンケートを行った結果、576の市区長から回答があり、うち8割以上が慎重または反対の立場だったとの調査結果を公表しました。その上で、「今は、感染症対策に全力で当たるべき時期」と9月入学に慎重な姿勢を示しました。 自民党は、来月上旬には党としての提言をまとめる方針ですが、学校現場の負担が大きいことから、来年からの導入には慎重な意見が多くなっていて、調整は難航が予想されます。

東京2020.05.25 19:22

ミュージカル「赤毛のアン」全公演中止決定

エステー株式会社は25日、主催ミュージカル「赤毛のアン」を中止すると発表した。 8月16日から全国8都市で上演予定だったが、新型コロナウイルスの感染状況を鑑み、「3つの密」の回避と「都道府県をまたぐ移動」の自粛が求められる中、感染の第2波発生の危惧もあることから、全公演の中止を決断したという。 同社は「これまで開催を前提として、観劇していただくお客様をはじめ、キャスト、スタッフの健康と安全面を考え、安心して舞台を楽しんでいただく環境を整えるべく、主催社としてあらゆる状況を想定しつつ準備を進めてまいりました。しかしながら、舞台製作における準備期間や大規模会場における安全・衛生面の十分な確保が難しいことから、公演中止という苦渋の決断をせざるを得ない状況となりました」とコメントした。

東京2020.05.25 19:09

黒川氏「訓告」処分“不適切”森法相を追及

賭けマージャンで辞職した、黒川前東京高検検事長の問題。野党は、軽すぎると批判も出ている処分について追及しました。 週明けの国会。 立憲民主党・勝部賢志議員「黒川検事長の問題について、先に質問させていただきたいと思います」 先週、週刊文春が報じたことで明るみに出た、黒川弘務前検事長の賭けマージャン問題。 その処分について、野党が森法相に質問しました。 黒川氏は、新聞記者らと賭けマージャンをした問題で、「訓告」の処分を受けましたが、これは減給や戒告などの懲戒処分よりも軽いもので、野党だけでなく与党からも批判の声があがっています。 この処分を誰が決めたのか。22日、森法相は…。 森法相「さまざまなことを総合考慮したうえで、“内閣のうえで決定されたもの”を」 法務省内や内閣と協議のうえ、最終的には“内閣が処分を決めた”と説明していました。 しかし、同じ日の国会で安倍首相は…。 安倍首相「“検事総長”がですね、事案の内容等、諸般の事情を考慮して、処分を行ったものであると承知をしております」 検察庁のトップである“検事総長”が処分を決め、その報告を森法相から受け、了解したと述べています。 25日、野党は…。 立憲民主党・勝部賢志議員「これ(安倍首相の答弁)は、検事総長が処分をしたんだと、処分の中身を決めたんだと、あたかもいうようなですね」 安倍首相が検事総長に、責任を押しつけているのではとただしました。 森法相「総理のおっしゃった内容と、私の答弁に矛盾はないと考えています。監督上の措置である訓告については、その処分の主体は検事総長でございますので」 手続き上、処分の主体は検事総長であるので、自身の答弁と矛盾しないとした森法相。 森法相「法務省内で協議を行い、もちろん任命権者である内閣とも並行して協議を行ったものです」 立憲民主党・勝部賢志議員「内閣官邸からですね、訓告にっていうふうに押し切られたんじゃないですか」 森法相「もちろん協議の中で、さまざまな意見が出ましたけれども、さまざまな先例を参考にしたうえで、今回の黒川氏訓告の処分を決めたところです」 野党側は反発し、今週中に安倍首相が出席する予算委員会の集中審議を開くことを求めましたが、自民党は否定的な考えを示しています。

東京2020.05.25 18:46

元慰安婦女性 疑惑の支援団体を改めて批判

韓国で、元慰安婦の女性が25日に会見を行い、寄付金の不正流用疑惑などが取り沙汰されている支援団体を改めて批判しました。 元慰安婦の李容洙さんは、今月7日に続いて大邱市内で会見し、行動を共にしてきた支援団体「正義記憶連帯」の運営の不透明さなどを改めて批判しました。 李容洙さん「慰安婦を利用したことは到底許せない。罰を受けなければならない」 李さんは団体の尹美香前理事長について「私利私欲をもって勝手に国会議員に出馬した」などと非難し、先週、突然会いに来たが許していないと述べました。 また、毎週、日本大使館前で行われている抗議集会についても、「被害者の名誉を回復できる別の方法を日韓両政府と市民で見いだすべきだ」と主張しました。 寄付金流用などの疑惑については先週、検察当局が強制捜査に乗り出していて、李さんは「すべて検察庁が明らかにするだろう」と述べ、詳細は語りませんでした。 捜査が進む中で、今後、政権与党が尹前理事長の国会議員への就任を容認するのかなどが焦点です。

2020.05.25 18:14

ゲーム喫茶で金要求し切りつけ 1人死亡

25日朝、沖縄県那覇市のゲーム喫茶で、客の男が金を要求した上、店員の男女2人に切りつけて逃走しました。切られた女性店員は死亡が確認されました。 警察によりますと、25日午前6時10分ごろ、那覇市のゲーム喫茶で客の男が店員に金を要求した上、店員の男女2人にカッターナイフのようなもので切りつけて逃走しました。 女性店員は宜野湾市に住む新里美也子さん(47)で、首の辺りを切られていて、その後、死亡が確認されました。男性店員は首の右側を切られましたが、意識はあるということです。 事件当時、店に他の客はおらず、切られた男性店員が隣のコンビニ店に駆け込み、警察に通報しました。 逃げた男は40代ぐらいで、身長170センチくらいということで、警察が強盗殺人事件として行方を追っています。

沖縄2020.05.25 17:48

今夜解除宣言へ 安倍首相、党役員会で表明

安倍総理大臣は25日午後、自民党の役員会で、25日夜、緊急事態の解除宣言を出す方針を表明しました。 出席者によりますと、安倍総理大臣は、25日夜の政府対策本部で緊急事態の解除を宣言する方針を表明しました。 また、27日に閣議決定する方針の第2次補正予算案について、事業規模にして1次補正とあわせて200兆円程度となると明らかにしました。 安倍総理はこのあと午後6時から記者会見し、解除の理由や今後の対応などについて説明することにしています。 政府は今回、社会経済活動の再開に向けた段階的緩和の指針をとりまとめました。その原案では、イベントの開催、外出自粛、そしてライブハウスなどクラスターが発生した施設について、それぞれ緩和の目安が明示されていて、例えばコンサートや展示会は25日の解除宣言以降、再開可能としていますが、屋内の場合、入場者の数が100人以内などの条件を付けています。

東京2020.05.25 16:57

さいたま市 小中学校6月1日から分散登校

緊急事態宣言が解除される見通しとなった埼玉県。さいたま市は、臨時休校となっている市内の小中学校などについて、来月1日から毎日分散登校を行うと発表しました。 さいたま市の細田教育長は25日の会見で、市内の小中学校について、来月1日〜12日の平日は、毎日、分散登校を行うと発表しました。さいたま市内の小中学校は今月31日まで臨時休校となっています。 分散登校は、午前と午後の2つにグループを分けて実施され、授業を3時間と給食をとるなど通常授業の再開に向けて準備をするということです。分散登校に先立ち、27日〜29日の間に一日、登校日を設けて、学校再開に向けたオリエンテーションを行うということです。 また、さらに感染状況の悪化がなければ、来月15日から通常登校に戻すとの考えを示しました。

埼玉2020.05.25 16:48

夕張メロン初競り コロナで価格1/40に

札幌の市場では、初夏の味覚・夕張メロンの初競りが開かれました。ただ、競り落とされた価格は去年の40分の1の12万円。ここにも新型コロナウイルスの影響が出ています。 威勢の良い声が響く市場。「夕張メロン」の初競りです。今年は初出荷の数こそ去年より少ないものの、その大きさは、例年になく大きく育ったということです。 一番に競り落とされたメロンの価格は、2玉で12万円。過去最高だった去年の500万円と比べると、およそ40分の1。新型コロナウイルスの影響が色濃く出た初競りとなりました。 札幌みらい中央青果・木澤岳志さん「インバウンドが来ない、観光客も来ない。これが世相を表しているのかな」 市場での競りは、感染防止のため1か月以上中止になっていましたが、夕張メロンだけは、対策を講じ特別に開かれました。出荷は、8月いっぱい続くということです。

北海道2020.05.25 16:33

日経平均353円高 2か月半ぶり高値水準

5月25日の東京株式市場で、日経平均株価は3営業日ぶりに値を上げた。平均株価の終値は、前の営業日に比べて353円49銭高い2万741円65銭と、3月6日(2万0749円)以来、およそ2か月半ぶりの高値水準。 東京市場では、すべての都道府県で緊急事態の解除が宣言されることを見越して、経済活動が正常に戻るとの期待感から、買い注文がふくらんだ。 一方で、香港情勢への警戒感や、25日はロンドンやニューヨーク市場が休場ということもあり、取引は低調だった。 東証1部の売買代金は、概算で1兆7371億円。東証1部の売買高は、概算で10億0257万株。

東京2020.05.25 16:29

天皇陛下 皇居の水田で「お田植え」

天皇陛下は25日午前、皇居の水田で「お田植え」を行われました。 陛下は25日午前、皇居を訪れ、生物学研究所の脇にある水田で、稲の「お田植え」を行われました。陛下は長靴を履き、皇居に到着した際には着けていたマスクを水田では外して、ウルチ米のニホンマサリとモチ米のマンゲツモチの2種類の苗20株を丁寧に植えられていました。 皇居での天皇による稲作は、昭和天皇が始め、上皇さまから陛下へと引き継がれました。 皇居では、陛下が到着する直前に、お堀を泳いで皇居に侵入したとして男が現行犯逮捕され、捜査が続いています。

東京2020.05.25 16:19

職質逃れひき逃げ 運転の女、覚醒剤陽性

東京・大田区で職務質問を逃れた女が、歩行者を車ではねて死亡させ逃走したとして逮捕された事件で、女の尿から覚醒剤の陽性反応が出たことが分かりました。 ひき逃げなどの疑いで再逮捕された自称・飲食店店員の中川真理紗容疑者は、先週20日、大田区・南馬込で会社員の高橋悠さんを車ではね、死亡させるなどした疑いがもたれています。 調べに対し、中川容疑者は「薬を飲み過ぎた」「何かに衝突するまでの記憶がありません」などと話していましたが、警視庁が中川容疑者の尿の鑑定を行ったところ、覚醒剤の陽性反応が出たということです。 中川容疑者が職務質問を逃れた現場付近では注射器が押収されていて、警視庁が関連を調べるとともに覚醒剤の使用実態についても調べています。

東京2020.05.25 16:16

解除宣言へ 予防と経済の両立を〜西村大臣

政府はこのあと、すべての都道府県で緊急事態措置を実施する必要がなくなったとして緊急事態の解除を宣言します。 首都圏と北海道の解除をもって政府は解除宣言を出しますが、西村担当相は国会で、今後、感染予防と経済を両立させることの重要性を強調しました。 西村経済再生相「感染予防の取り組みが不十分になりますと、また大流行になりかねませんので、さまざまな工夫をしていただきながら感染防止策をとっていただいて、活動を拡大していくということでお願いをしたいと思います」 政府は今回、基本的対処方針を改正するのにあわせて社会経済活動の再開に向けた段階的緩和の指針をとりまとめています。その原案では、イベントの開催、外出自粛、そしてライブハウスなどクラスターが発生した施設について、それぞれ緩和の目安が明示されています。 例えばコンサートや展示会は25日の解除宣言以降、再開可能としていますが、屋内の場合、入場者の数が100人以内などの条件を付けています。 安倍首相はこのあと午後6時から記者会見する予定で、解除の理由や今後の対応などについて説明することにしています。

東京2020.05.25 16:13

大井競馬場から逃げ出し…馬と車が衝突

25日昼前、東京・品川区の交差点で、近くの大井競馬場から逃げ出した競走馬が車と衝突する事故がありました。ケガ人はいないということです。 警視庁によりますと、25日午前11時20分ごろ、品川区東大井の交差点で「馬と車がぶつかったようだ」と110番通報がありました。馬は走行中のワゴン車と衝突したあと路上に倒れて動かなくなり、その後、かけつけた大井競馬場の関係者に確保されたということです。 車の運転手らにケガはありませんでしたが、馬は脚などをケガしたということです。 この馬は現場から1キロほど離れた大井競馬場から逃げ出したということで、警視庁などが詳しい状況を調べています。

東京2020.05.25 16:10

旅行・飲食クーポン 7月下旬に発行へ

政府が、新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けた国内旅行や飲食店で使えるクーポン券を7月下旬から発行する方針を固めたことがわかりました。 観光業や飲食業の支援策は「GO TO キャンペーン」と題して行われ、第一次補正予算でおよそ1.7兆円が計上されています。 このうち1.3兆円が計上されている国内旅行では、代金の半額を最大2万円まで補助したり、土産物店や観光施設などで使えるクーポン券を配布したりして、さらなる消費を喚起します。 政府は25日に改正する基本的対処方針に緊急事態宣言を解除したあと、段階的に外出の自粛を緩和することを盛り込みます。来月から事業者を募集し、自由な移動が可能になるとみられる8月の夏休みにあわせて実施できるよう準備を急ぐ方針です。

東京2020.05.25 15:36

黒川氏“訓告”内閣と協議の上伝えた〜法相

賭けマージャンで辞職した黒川・前東京高検検事長の処分をめぐり、森法相は、法務省だけでなく内閣とも協議した上で、訓告が相当と検事総長に伝えたと説明しました。 黒川氏の処分は懲戒より軽い訓告で、野党側が不適切だと批判しています。安倍首相は先週、「検事総長が諸般の事情を考慮し処分を行ったものだ」と答弁していましたが、森法相は次のように説明しました。 森法相「法務省内で協議を行い、もちろん任命権者である内閣とも並行して協議を行ったものでございます。(その後)検事総長に対し、調査結果とともに法務省としては訓告が相当と考える旨を伝えたところ、検事総長において訓告が相当であると判断した」 立憲民主党・勝部賢志議員「内閣官邸から訓告にっていうふうに押し切られたんじゃないですか」 森法相「もちろん協議の中でさまざまな意見が出ましたけれども、さまざまな先例を参考にした上で、今回の黒川氏訓告の処分を決めたところです」 野党側は「官邸が処分を軽くしたのなら許されない」などと反発し、今週中に安倍首相が出席する予算委員会の集中審議を開くことを求めましたが、自民党は否定的な考えを示しました。

東京2020.05.25 15:33

「かごしま国体」来年に延期も選択肢に検討

今年10月に開催予定の「かごしま国体」と全国障害者スポーツ大会について、今年、開催できない場合、来年に延期することも選択肢の1つとして検討されていることがわかりました。 「かごしま国体」と全国障害者スポーツ大会は、今年10月に開催予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で、選手ら大会関係者への感染拡大の懸念などから開催の可否が検討されています。これについて10月に開催できない場合、1年程度、延期することも選択肢の1つとして検討されていることが関係者への取材でわかりました。 しかし、延期の場合は追加費用がかかることが見込まれ、来年、再来年の開催地も決まっていることから、他県との調整が必要になるなど課題があります。 大会を共催する鹿児島県、日本スポーツ協会、日本障がい者スポーツ協会、スポーツ庁の4者は、来月中には開催の可否について判断することにしています。

東京2020.05.25 14:32

収賄などで起訴 イスラエル首相の初公判

中東イスラエルで24日、収賄などの罪で起訴されたネタニヤフ首相の初公判が行われました。イスラエルで現職の首相が刑事裁判で被告となるのは初めてです。 ネタニヤフ首相をめぐっては、大手通信会社に便宜を図った見返りに、この会社の傘下のニュースサイトで自身に好意的な報道をさせたなどとして、収賄などの罪に問われています。 地元メディアによりますと初公判は24日、エルサレムの裁判所で開かれ、ネタニヤフ首相は無罪を主張しました。現職の首相が刑事裁判の被告となるのはイスラエル史上初です。 ネタニヤフ首相「初めから腐敗しねつ造された調査だ。幻覚にとらわれた、でっち上げの起訴だ」 イスラエルでは、今月17日に新たな連立政権が発足されたばかりですが、裁判の行方次第では、今後の政権運営に影響を及ぼす可能性もあります。

2020.05.25 14:26

カード盗み現金引き出す…男逮捕 回収役か

80代の女性からキャッシュカードを盗み、現金100万円を引き出したとして、44歳の男が警視庁に逮捕されました。男は、特殊詐欺グループの現金回収役とみられています。 警視庁によりますと、逮捕された久次米光治容疑者は今年2月、仲間とともに、横浜市の80代の女性にウソの電話をかけ、キャッシュカード2枚を盗み、口座から現金100万円を引き出した疑いがもたれています。 別の特殊詐欺事件で逮捕・起訴された受け子の男が、JR横浜駅付近のコインロッカーに、引き出したカネを預けていて、のちに久次米容疑者が回収していたということです。 調べに対し、久次米容疑者は、「現金の運搬役をしていました」と容疑を認めているということです。

神奈川2020.05.25 14:19

お堀を泳いで皇居に侵入 男を逮捕

25日午前、お堀を泳いで皇居に侵入したとして、40歳くらいの男が現行犯逮捕されました。 皇宮警察によりますと、現行犯逮捕されたのは40歳くらいの日本人の男で、25日午前10時過ぎ、東京・千代田区の桜田門近くで、お堀を泳いで渡り、皇居に侵入した疑いがもたれています。坂下護衛署の護衛官が現場に駆け付け、逮捕したということです。 皇居では、25日午前、天皇陛下が上皇さまから引き継いだ稲作の田植えを行われていて、男が逮捕されたのは、陛下が皇居へ赤坂御所を出発したのと、ほぼ同じ時間でした。 皇宮警察は、侵入した経緯や動機について詳しく調べる方針です。

東京2020.05.25 14:13

「国鉄改革3人組」松田昌士さんが死去

巨額の債務を抱えていた当時の国鉄の分割民営化を推進し、「国鉄改革3人組」の1人と称された元JR東日本の社長の松田昌士さんが亡くなりました。84歳でした。 JR東日本によりますと、病気療養中だった松田昌士さんは、今月19日に亡くなったということです。84歳でした。北海道出身の松田さんは1961年に国鉄に入社。不採算路線の増加などで巨額の債務を抱えていた当時の国鉄を、分割して民営すべきと主張し、元JR西日本社長の井手正敬さんと元JR東海社長の葛西敬之さんとともに「国鉄改革3人組」と呼ばれました。 1993年にJR東日本の社長に就任し、株式上場や当時の長野新幹線の開業のほか、ホテル事業など経営の多角化などに尽力しました。

東京2020.05.25 14:12

「緊急事態宣言」諮問委が全面解除を了承

新型コロナウイルスの緊急事態宣言解除について、政府が専門家に意見を聞く諮問委員会が開かれました。政府は、残る首都圏の1都3県と北海道について、宣言を解除することを諮問し、了承されました。 西村経済再生相「全ての都道府県において、緊急事態措置を実施する必要がなくなったと認められ、緊急事態解除宣言をおこなうことが了承されました」 政府は、25日午前に開かれた諮問委員会で「緊急事態解除宣言」をおこなうことを諮り、了承されました。ただ、解除の目安を上回っている北海道や神奈川県、また、24日14人の感染者を出した東京都については、引き続き状況を調査、分析するように会長から指示があったということです。 また、基本的対処方針の改正についても諮問し、了承されました。日本テレビが入手した基本的対処方針の原案には、3週間ごとに地域の感染状況を評価すると書かれています。 その上で、「新しい生活様式」を社会経済全体に定着させることを前提として、外出自粛や、イベントの開催制限を段階的に緩和することなどが盛り込まれています。 また、感染が再び拡大することを念頭に、検査体制の強化や、クラスター対策に取り組むことが重要だとしています。 政府は、基本的対処方針の改正にあわせ、社会経済活動の再開に向けたロードマップもとりまとめる方針です。

東京2020.05.25 14:02

ユニクロ“蒸れにくいマスク”夏頃から販売

新型コロナウイルス対策で、引き続きマスクの需要が見込まれる中、衣料品大手の「ユニクロ」も、マスクの販売を始めることになりました。通気性の良い素材を使った蒸れにくいマスクとして、夏頃から販売する予定です。 ユニクロを傘下に持つファーストリテイリングによりますと、販売するマスクは機能性肌着「エアリズム」の生地で作られます。 「エアリズム」は通気性と速乾性が高いということで、「蒸れにくいマスク」として夏に向けて販売を計画しています。価格や、生産する量は未定だということです。 マスクの生産をめぐっては、電機メーカーの「シャープ」など、異業種からの参入が相次いでいますが、ユニクロは、すでに海外にある衣料品向けの生産ラインを活用できるという強みがあり、「できるだけ早く販売を始めたい」としています。

東京2020.05.25 13:24

希望する妊婦に全額補助でPCR検査実施へ

妊婦の新型コロナウイルスへの不安を解消することなどを目的に、厚生労働省は、希望する出産前の妊婦に対して、国が費用を全額補助しPCR検査を実施する方針を決めました。 妊婦が新型コロナウイルスへの不安を抱えているケースがあるとして、厚生労働省は、希望する出産前の妊婦に対して、国が費用を全額補助し、PCR検査を実施する方針を決めました。 感染している場合は、自治体が分娩の受け入れ施設を確保するとしていて、国は、自治体に対して助成を行うこととします。また、感染者に対しては、出産後に保健師や助産師などが電話や訪問して母子に寄り添った支援をしていくとしています。 厚労省は、こうした検査などにかかる費用については今年度の第二次補正予算案に盛り込むとしています。

東京2020.05.25 13:21

全小中学校などに最大500万円支給の方針

臨時休校していた学校の本格的な再開に向け、文部科学省は、全ての小・中学校などに最大で500万円を支給する方針です。 関係者によりますと、支給対象は、国公立・私立を問わず、全ての小中高・特別支援学校、およそ3万6000校で、金額は、児童・生徒の数や地域の感染状況に応じて、1校あたり100万円から500万円だということです。分散授業に使う施設を借りる費用や、オンライン授業などの通信費に活用されることを見込んでいます。 そのほか、指導補助などにあたる人材を確保する事業も含め、総額およそ800億円を、第2次補正予算案に計上するということです。

東京2020.05.25 13:16

東京“宣言解除”休業要請など段階的緩和へ

新型コロナウイルスの緊急事態宣言解除について、政府が専門家に意見を聞く諮問委員会が、25日午前11時すぎに終わりました。政府は、残る首都圏の1都3県と北海道について宣言を解除することを諮問し、了承されました。 宣言解除が了承された東京都は26日から、事業者への休業要請や飲食店の営業時間などを段階的に緩和します。 小池知事「15日からすでに(感染者動向の)モニタリングを7つの指標で進めているので、それらを確認しながら(緩和の)ステップを前に進めていきたい」 東京都では26日から、美術館、図書館、動物園や、観客席を除いたプールや、ドーム型球場などの運動施設が緩和の対象になり、プロ野球などは、無観客での開催が可能となります。 また、飲食店は午後10時まで、営業とお酒の提供が認められます。 一方、都立学校なども再開の対象ですが、生徒への連絡などの準備があるため、来月1日から分散登校での再開を予定しています。 また、冷え込んだ経済活動を回復させるため、都は、感染者数の動向を見ながら、早ければ今週末にも、次の緩和のステップに進み、映画館や劇場、商業施設などの再開を検討しています。

東京2020.05.25 12:55

宣言解除へ 諮問委が“全面解除”を了承

新型コロナウイルスの緊急事態宣言解除について、政府が専門家に意見を聞く諮問委員会が、25日午前11時すぎに終わりました。政府は、残る首都圏の1都3県と北海道について宣言を解除することを諮問し、了承されました。 午前11時すぎに、諮問委員会が終わりました。政府の諮問が了承され、緊急事態宣言は全面解除となります。 西村経済再生相「全ての都道府県において、緊急事態措置を実施する必要がなくなったと認められ、緊急事態解除宣言をおこなうことが了承されました」 政府は、「緊急事態解除宣言」をおこなうことを諮問委員会に諮り、25日午前、了承されました。 24日、2桁の感染者を出した北海道や東京都、また、目安を上回っている神奈川県については、引き続き状況を調査、分析するように指示があったということです。 また、基本的対処方針の改正についても諮問し、了承されました。 日本テレビが入手した基本的対処方針の原案には、3週間ごとに地域の感染状況を評価すると書かれています。その上で、「新しい生活様式」を社会経済全体に定着させることを前提として、外出自粛やイベントの開催制限を、段階的に緩和することなどが盛り込まれています。 また、感染が再び拡大することを念頭に、検査体制の強化やクラスター対策に取り組むことが重要だとしています。 政府は、基本的対処方針の改正にあわせ、社会経済活動の再開に向けたロードマップもとりまとめます。 政府は、25日夜の対策本部で正式決定する方針です。

東京2020.05.25 12:47

宣言解除へ 首都圏の百貨店など“通常”に

宣言解除が了承された東京都は26日から、事業者への休業要請や飲食店の営業時間などを段階的に緩和します。首都圏では、百貨店や飲食店で、徐々に通常の営業に近づけていく動きが始まっています。 百貨店の「松屋銀座」は、4月から全館休業していましたが、25日、食品フロアの営業を再開しました。 体温を瞬時に測定するサーモカメラや、飛沫を防止するためのフェースシールドを用意し、感染対策をとっています。来月1日からは、全館で営業が開始する予定です。 飲食店も、自治体の方針に沿って営業自粛を緩和します。 すかいらーくグループでは、午後8時までとしている営業時間を延長する方針です。 また、すき家、吉野家、松屋の牛丼チェーン3社は現在、午後8時から午前5時まで、テイクアウトやデリバリーのみとしていますが、店内で飲食できる時間を延長していく方針です。 小売りや飲食店では、感染対策を強化しながらの営業が始まります。

東京2020.05.25 12:36

国家安全法めぐり、米高官が中国“けん制”

アメリカのオブライエン大統領補佐官は24日、中国が香港での反政府デモなどを取り締まる「国家安全法」を制定した場合、「香港が金融センターとしての地位を失う」との見方を示しました。 オブライエン大統領補佐官「国家安全法を制定させないよう中国に求めているが、もしそうなれば香港は、アジアの金融センターではなくなるだろう」 さらに、オブライエン補佐官は、出演したNBCの番組で、国家安全法が制定されれば、アメリカは香港が「高度な自治」を維持できなくなったとみなし、「制裁を科す可能性がある」と述べ、中国を強くけん制しました。

2020.05.25 12:29

宣言解除見通しの北海道 札幌市民“不安”

首都圏の1都3県と同様に、25日、緊急事態宣言が解除される見通しの北海道では、札幌市民らから「早すぎる」と不安の声も聞かれました。 通勤時間帯の札幌市中心部では、徐々に人の流れが戻りつつあります。 札幌市民「もうちょっと収束してからでもいいのかな。解除されたらすすきのとか混むと思う」 札幌市民「まだ早いと思う、全般的に。(感染拡大が)まだ収まってないわけだから」 札幌市民「(北海道の中で)地域分けして、解除していく方法をとったほうがいい」 また、札幌市を含む石狩管内では、25日から北海道による休業要請が大幅に解除され、夜間のアルコール提供なども可能になります。

北海道2020.05.25 11:54

乃木坂、感染拡大防止の思い込めて新曲制作

アイドルグループ・乃木坂46の新曲「世界中の隣人よ」のミュージックビデオが25日、公開された。 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から制作された楽曲で、総合プロデューサーの秋元康氏が作詞を担当。 現役メンバーはもちろん、卒業生の西野七瀬(25)、生駒里奈(24)らも参加し、外出自粛を続ける人々への激励と、医療従事者への感謝の気持ちを歌っている。 キャプテンの秋元真夏(26)は「今回、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、私たち乃木坂46にも何かできることはないかと考え、『世界中の隣人よ』という楽曲を発表させていただくことになりました」と説明。 ミュージックビデオはそれぞれが携帯カメラで“自撮り”をした映像をもとに制作しており、秋元は「初めて現役メンバーと卒業生が一緒に制作した1曲となり、Music Videoも自宅など、それぞれの場所でリモートにて撮影を行いました。聴いてくれたみなさんに、少しでも希望を持ってもらえる楽曲になってくれたら嬉しいです」と話した。

東京2020.05.25 11:24

華為 英の「5G参入容認撤回」報道を否定

イギリスメディアは23日、ジョンソン首相が中国の通信機器最大手ファーウェイに対し、国内5Gネットワーク参入を認めるとしていた方針の撤回を検討していると報じました。 今年1月、イギリス政府はファーウェイの5Gネットワーク参入を部分的に認めると発表していました。しかしテレグラフ紙によりますと、ジョンソン首相は「国内インフラにおける中国の関与を2023年までにゼロにする計画を作る様に政府内部に指示した」という事です。 方針転換の背景については新型コロナウイルスへの初期対応などを巡り、イギリス与党内で中国への反発が高まっているなどとしています。 経済が深刻なダメージを受ける中、ファーウェイの導入に強く反対してきたアメリカに配慮する事で今後の自由貿易交渉を円滑に進める狙いもあるものとみられます。 一方、ファーウェイは報道について、「完全に事実無根です」とコメントしています。

2020.05.25 10:56

きのうの行楽地の人の流れ 前日より増加

東京・品川駅では多くの通勤客の姿が見られました。24日は、天気に恵まれ、行楽地を訪れる人の数が前日よりも増えました。 25日午前8時すぎの東京・品川駅では、マスクをつけた通勤客が職場などへ急いでいました。 品川駅での24日の人の流れは感染拡大前と比べて75.1パーセントの減少で目標の8割減には届きませんでした。 内閣官房によりますと、25日に緊急事態宣言が解除される見通しの首都圏の1都3県と北海道の24日の人の流れは、感染拡大前と比べて、千葉駅で41.6パーセントの減少となるなどおよそ4割から8割弱の減少にとどまりました。 また、天気にめぐまれた24日の観光地での人の流れは、神奈川県の江の島周辺では去年の同じ時期と比べ6割程度減少しました。 しかし、前日の23日土曜日と比べると67.3パーセントと大幅に増加していて、緊急事態宣言が続いている観光地でも人の流れが増えたところが見られました。

2020.05.25 10:44

NYタイムズ紙1面にコロナ死者の名前掲載

アメリカの有力紙、ニューヨーク・タイムズは24日、新型コロナウイルスで亡くなった1000人の名前を1面に掲載し、「計り知れない喪失」などと伝えています。 アメリカのジョンズ・ホプキンス大学の集計で、アメリカ全体の死者数は10万人に迫っています。 こうした中、ニューヨーク・タイムズは24日付の紙面の1面に、「計り知れない喪失」という見出しとともに新型コロナウイルスで亡くなった1000人の名前や年齢、短いエピソードなどを掲載しました。 また電子版では、死者の名前が日付ごとに表示され、日を追うにつれ、死者数が増えていく様子がわかります。 「彼女の最後の言葉は『ありがとう』だった」など、名前だけでなく人となりをしのぶようなエピソードが添えられた人もいて、亡くなった人の数だけが日々発表されていく中で、記事では「彼らは単なる数字ではない」と表現し、失われた一人ひとりの命の重みを伝えようとしています。

2020.05.25 10:28

5都道県宣言解除へ 諮問委員会始まる

新型コロナウイルスの緊急事態宣言解除について、政府が専門家に意見を聞く諮問委員会がさきほど始まりました。政府は、残る首都圏の1都3県と北海道について宣言を解除することを諮問しました。 先ほど25日午前9時半すぎに諮問委員会が始まりました。諮問が了承されれば、およそ1か月半続いた宣言は全面解除となります。 西村経済再生相「すべての都道府県において緊急事態宣言を実施する必要がなくなったと認められることから、緊急事態の解除宣言を行うことについて諮問させていただきたいと」 政府は、東京が「直近1週間の新たな感染者数が10万人あたり0.5人程度以下」の目安を下回っており、目安を満たしていない北海道や神奈川についても、感染経路を追えていて、医療提供体制に余裕が出てきていることから緊急事態宣言を解除する方針を諮問委員会に諮りました。 また、基本的対処方針の改定についても諮問しました。新しい生活様式が定着するまで一定の移行期間をもうけることや、3週間ごとに地域の感染状況を評価しながら外出自粛やイベントの開催制限を段階的に緩和することなどが盛り込まれています。 また、5月末までは都道府県をまたぐ移動を避けるよう要請しました。政府は今夜の対策本部で正式決定する方針です。

東京2020.05.25 10:17

店員2人切りつけ男逃走、1人死亡 那覇市

25日朝、沖縄県那覇市のゲーム喫茶で客の男が金を要求したうえ、店員の男女2人に切りつけて、逃走しました。切られた女性店員は先ほど死亡が確認されました。 警察によりますと、25日午前6時10分ごろ、那覇市のゲーム喫茶で客の男が店員に金を要求したうえ、店員の男女2人にカッターナイフのようなもので切りつけて逃走しました。 女性の店員は首の辺りを切られて、さきほど死亡が確認されました。男性店員は、首の右側を切られましたが、意識はあるということです。 事件当時、店に他の客はおらず、切られた男性定員が隣のコンビニ店に駆け込み、警察に通報しました。 逃げた男は40代ぐらいで、身長170センチくらいということで、警察が強盗殺人事件として、行方を追っています。

沖縄2020.05.25 10:13

きょうの株価・為替予想レンジと注目業種

25日の日経平均株価は、前営業日比265円25銭高の2万0653円41銭で寄りつきました。 25日の予想レンジは、日経平均株価が2万0400円〜2万0700円、為替がドル/円=107円00銭〜108円00銭。注目ポイントは「5都道県 緊急事態宣言解除か」。注目業種は「百貨店、旅行、娯楽関連」。今後の見通しは「経済再開の動き」。 注目ポイントなどを「auカブコム証券」の山田勉さんが解説します。(詳しくは動画で)

東京2020.05.25 09:14

喫茶店で店員の男女切りつけ男逃走 那覇市

25日午前6時ごろ、沖縄県那覇市の喫茶店で、店内にいた客の男が、店員の男女に金品を要求し、刃物で切りつけました。 警察によりますと、店員2人は首を切られ、うち女性店員は意識不明の重体です。事件当時、店内には他に客は、いなかったということです。 男は逃走中で、現場からは凶器の刃物は発見されておらず、警察は、強盗致傷事件として、男の行方を追っています。

沖縄2020.05.25 08:32

24日の人出 都心では引き続き抑制的

NTTドコモが公開した24日(日)の人出の最新データを、緊急事態宣言が続く地域から10地点を選んで見ていきます。24日の人出と先週日曜日(17日)の人出を、それぞれ感染拡大前と比較します。 まずは千葉駅。24日の人出を感染拡大前と比べた減少率は41.6%。つまり、およそ6割の人出が戻ってきています。先週日曜日の65.1%減少と比べても、人出が大幅に戻っています。 埼玉・大宮駅でも、先週日曜日は70.2%の減少であったのに対し、24日は63.2%の減少と、人出が戻っていました。 一方、東京都心です。東京駅の24日の人出は、感染拡大前に比べて86.0%の減少。これは一週間前の87.3%と大きく変わっていません。 東京・銀座でも24日の人出は感染拡大前と比べて69.1%の減少で、こちらも先週日曜日とほとんど変わっていません。 残る緊急事態宣言が25日に全て解除されるとの見通しの中、一部で人出の大幅な増加が見られるものの、特に都心部の人出は、引きつづき抑制されていました。

2020.05.25 05:35

「国家安全法」に抗議 香港で激しい抗議

中国政府が、香港での反政府活動を取り締まる法律「国家安全法」の制定に乗り出したことをうけ、香港では激しい抗議活動が行われ、警察が180人以上を拘束しました。 香港で24日、多数の市民が集まり、中国政府が導入をめざす「国家安全法」に抗議しました。 デモ隊の一部が商店を破壊したり、レンガを投げたりするなどして過激化し、警察は催涙弾や放水車を使って鎮圧に乗り出しました。 少なくとも6人が病院に搬送され、うち1人が重体。180人以上が拘束されています。 中国の全人代で審議されている「国家安全法」は、香港の反政府デモを取り締まるのが目的で、デモの参加者は、法律が制定されれば一国二制度による香港の高度な自治が損なわれるとして、強く反発しています。

2020.05.25 01:17

流出指摘「全くの作り話」武漢の研究所所長

新型ウイルスの発生源について、流出が指摘されていた武漢のウイルス研究所の所長が「全くの作り話だ」と反論しました。 武漢のウイルス研究所の王所長は、中国国営メディアのインタビューで、流出説について「全くの作り話だ」と全否定しました。 その上で、新型ウイルスのサンプルが初めて研究所に持ち込まれたのは、去年の12月30日だったと説明。これ以前に研究所から市内に広がったとの見方を否定しました。 一方、習近平国家主席は、最初に感染が確認された湖北省の代表団と24日に会談し、長期間の都市封鎖の対応などの労をねぎらいました。 その上で「短所や不足点もあらわになった」と指摘し、改善を指示しました。

2020.05.25 01:15

北海道15人感染確認 6人はクラスターか

北海道では24日、新型コロナウイルスの感染者が新たに15人、死者が2人、確認されました。一日の感染者数が10人を超えたのは、今月15日以来です。 北海道で感染が確認された15人のうち、男女9人は、札幌での感染です。 札幌市東区の勤医協中央病院では、看護師と患者、あわせて6人の感染が確認され、この病院関連の感染者は9人となりました。札幌市では、集団感染(=クラスター)の疑いがあるとみて調査をすすめています。 このほか、すでにクラスター発生が確認されている札幌市北区の介護老人保健施設『茨戸アカシアハイツ』でも、入所者2人の感染がわかり、集団感染は92人となりました。 これで、北海道内の感染者は1054人、死者も2人増えて81人となっています。 これで、北海道は、直近1週間の新規感染者数が10万人あたり「0.76人」となり、国の緊急事態宣言解除の目安となる「0.5人」を大きく上回っています。

北海道2020.05.25 00:27

東京都 新たに14人感染確認 死亡は9人

東京都で、新たに14人が新型コロナウイルスに感染していたことが分かり、9人の死亡が確認されました。 東京都によりますと、新たに感染が確認されたのは、10代から70代までの男女14人です。このうち5人は、家庭や職場などで感染者と接触があり、残りの9人は現在のところ感染経路がわかっていません。 一日の感染者としては、3日ぶりに10人を超えましたが、直近1週間の新たな感染者を、人口10万人あたりでみると「0.36」人で、緊急事態宣言を解除する目安である「0.5人程度以下」を4日連続で満たしています。 また、都は休業要請などを緩和する目安の一つを新規感染者数20人未満としていますが、10日連続で20人を下回りました。これで、都内の感染者は5152人になりました。 また、新たに50代から90代の男女9人が死亡し、亡くなった人は280人となりました。

東京2020.05.25 00:14

両親殺した…出頭男逮捕 自宅に遺体 埼玉

24日午前、埼玉県富士見市で「両親を殺した」と出頭してきた36歳の男の自宅マンションから、男女2人の遺体が見つかりました。その後、警察は、男を殺人の疑いで逮捕しました。 逮捕されたのは、富士見市の無職・吉留貴裕容疑者です。警察によりますと24日午前6時ごろ、吉留容疑者が警察署を訪れ、「お父さんとお母さんを殺してしまいました。場所は自宅です」と話したことから、警察官が吉留容疑者の自宅マンションを調べたところ、部屋の中から男女2人の遺体を発見しました。 男性の上半身には刃物のようなもので刺された複数の傷があったということで、警察は吉留容疑者を殺人の疑いで逮捕しました。 遺体は、吉留容疑者の66歳の父親と65歳の母親とみて、警察は身元の確認を急いでいます。

埼玉2020.05.24 22:14

王毅外相「政治ウイルスがアメリカで拡散」

中国の王毅外相は24日、記者会見を開き、アメリカのトランプ政権が新型コロナウイルスをめぐり中国批判を繰り返していることについて、「政治ウイルスが拡散している」と批判しました。 王毅外相「新型コロナウイルスとは別に、政治ウイルスもアメリカで拡散されている。政治ウイルスはあらゆる機会をとらえて中国を攻撃し、汚そうとしている」 また、王毅外相はトランプ政権が一時、新型ウイルスが中国の研究所から流出した可能性も指摘していたことについて、「多くの嘘をねつ造した。歴史に汚点を残す」と厳しく批判。アメリカの一部の勢力は「新たな冷戦」を仕掛けようとしていると強く牽制しました。 また、中国が香港の反政府デモなどを取り締まるため制定する方針の「国家安全法」にアメリカなどから批判が出ていることについて、「内政問題への干渉は認めない」として取り合わない姿勢を強調しました。

2020.05.24 21:42

セカオワ、秋のドームツアー中止を発表

セカオワ、秋ツアーを中止  人気バンド「SEKAI NO OWARI」が9月のドームツアーを中止にすることが、分かった。新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、ファンや出演者の安全を考えた結果、全5公演を中止にするという。  セカオワ、秋のドームツアー中止を発表  4人組ロックバンド「SEKAI NO OWARI」が今秋に予定していたドームツアーを中止にすることが24日、分かった。 所属事務所が発表。 4人は9月5日から17日まで『SEKAI NO OWARI DOME TOUR 2020「Du Gara Di Du」』を開催する予定だったが、新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、ファン及び出演者、スタッフの健康・安全面を第一に考えた結果、全5公演を中止にするという。 事務所は「長期間にわたる打ち合わせ・リハーサル・設営などの準備を行っていく過程では、3密の状況は避けられず、現在懸念されております感染拡大の第二波が起こる可能性も考えられます。このような状況下でステージ制作を続行することは感染拡大の一端になる可能性があり、不特定多数の方を危険に晒す可能性が高く、また、SEKAI NO OWARIのライブにご来場頂いたお客様に最高のパフォーマンスで、心から楽しんでいただける、演出・世界観・エンターテイメントをお届けする事が困難であるという判断に至りました」とコメント。 チケットの払い戻しは、6月初頭にオフィシャルサイト及び、ツアーの特設サイトで発表するという。

東京2020.05.24 21:12

もっと読み込む