ボランティアは大会参加絶好の機会〜五輪相

この記事をシェア

  • LINE
東京2018.09.14 14:55

2020年東京オリンピック・パラリンピックのボランティアの募集が、今月26日に始まるが、条件が「ブラックだ」などと一部で批判されている。これに対し、鈴木俊一オリンピック・パラリンピック担当相は14日、「大会に参加していただく絶好の機会だ」と話した。

鈴木オリンピック・パラリンピック担当相は、14日の閣議後の会見で、「大会の成功の鍵は、国民になんらかの形で自分も参加しているという気持ちを持っていただくことが大切だ」とした上で、「ボランティアは直接的に大会に関わり、参加するもので、大変重要だ」と話した。

また、「ボランティアは大会に参加していただく絶好の機会で、多くの方に参加していただきたい」と強調した。