ふるさと納税存続危機 豪華返礼品どうなる

この記事をシェア

  • LINE
2018.09.15 03:04

魅力的な返礼品で利用者が増え続けている「ふるさと納税」。しかし、返礼品合戦に総務省が待った! 野田総務相は「制度存続の危機」として、豪華すぎる返礼品などを見直すべく、返礼品の金額の割合が寄付額の3割超、返礼品が地場産品以外など“ルール違反”の自治体を制度の対象外とする方針を明らかにした。

人気返礼品が扱えなくなって寄付金が減る可能性に自治体はどう対応するのか? 利用者にはどのような影響が出るのか?

佐賀県みやき町の末安伸之町長と電話でつなぐほか、元総務相・元鳥取県知事の片山善博氏、神戸大学大学院准教授の保田隆明氏と議論します。

※BS日テレ「深層NEWS」9月14日放送分より。詳しくは動画でご覧ください。