署から逃走 ひげそりなど生活用品万引きか

この記事をシェア

  • LINE
香川2018.10.12 12:42

大阪の富田林警察署から逃走した樋田容疑者は、ひげそりなど生活用品を万引きしながら逃走していたことが分かった。

警察によると、樋田淳也容疑者は、逃走から16日後の8月28日に、香川県東かがわ市の大型家電量販店で、1万5000円相当のひげそりを万引きした疑いがあるという。売り場には商品のひげそりだけが抜き取られた空き箱が残っていて、指紋を調べたところ、樋田容疑者の指紋と一致したという。

香川県警は、窃盗被害が届けられた直後に防犯カメラを調べていて、不審な男が映っていたものの、樋田容疑者だと特定できなかった。

樋田容疑者は、神戸市の商業施設でテントを盗むなど万引きを繰り返しながら逃走していたとみられていて、警察は、所持品を公開して、他にも被害がないか情報提供を呼びかけている。