大田区の物流センター火事 3人が死亡

この記事をシェア

  • LINE
東京2019.02.12 22:05

12日午後、東京・大田区にある物流センターで火事があり、3人が死亡した。

警視庁や東京消防庁によると、12日午後1時半ごろ、大田区城南島にある物流センターから出火した。火は5時間半後に、物流センターの7階部分約1000平方メートルを焼いてほぼ消し止められた。

この火事で8人が逃げ遅れ、その後、救出されたが、50代の男性ら計3人が死亡した。消防隊がほかに逃げ遅れた人がいないか、確認している。

火事があった現場は食品大手マルハニチロの子会社の物流センターで、当時、配管などを溶接する工事をしていたという情報もあり、警視庁などが出火原因を調べている。