ページ内のクイックリンク
  1. このページの本文へ
  2. サイト全体メニューへ
  3. サイト情報メニューへ
  4. お問い合わせへ
  5. サイトマップへ
HOME  >  番組案内  >  おで活!  >  わくーぽんを使いこなそう!

Program

おで活

いしかわの観光 おで活!
エリアマーク
2017年テーマ
ほっとな旅 ほっとする旅

わくーぽんを使いこなそう!

(2017年6月28日放送) 七尾市

七尾市和倉温泉を満喫できる魅惑のクーポンが登場!その名も「わくーぽん」。レンタル自転車、スイーツ、食事券がついて、1500円のお手頃価格。いろんなお店を楽しんでみてください!

和倉の温泉街を満喫
「わく~ぽん」
海鮮丼店が提供
「ごまソフト」
食事券を使えば
お寿司もお手頃価格で

キーワード

七尾市 和倉温泉 わくーぽん みとね シャールベルベ 能登ミルク エピス 蛇之目寿司 観光列車 花嫁のれん号

おで活!スポット

◆みとね
・住所:七尾市和倉町ヨ部68-1
・電話:0767-62-0007
・営業時間:10:00~18:00(定休日:月曜)
・紹介メニュー:ソフトクリーム黒ゴマ味

◆菓子工房シャールベルベ
・住所:七尾市和倉町ひばり2-14
・電話:0767-62-4561
・営業時間:7:00~19:00(定休日:日曜)
・紹介メニュー:わくたまくんロール

◆能登ミルク
・住所:七尾市和倉町ヨ部15-3
・電話:0767-62-2077
・営業時間:7:00~18:00(不定休)
・紹介メニュー:能登ミルク

◆欧風食堂エビス
・住所:七尾市和倉町ワ部13-1
・電話:0767-62-4188
・営業時間:11:00~14:30、17:30~20:30(定休日:水曜)
・紹介メニュー:能登牛プレミアムのボロネーゼ 1600円(税抜き)

◆蛇之目寿司
・住所:七尾市和倉町ワ部20-7
・電話:0767-62-2411
・営業時間:12:00~14:00、17:00~24:30(不定休)
・紹介メニュー:能登づくし 2200円(税抜き)

◆観光列車花嫁のれん号
・JR金沢~和倉温泉間を運行
・料金:1人2750円(税込み)
・ほろよいセット 2000円(税込み)
※「ほろよいセット」は利用4日前までに食事券の購入が必要

情報は放送日時点のものです。
変更になっている場合もありますのでご了承ください。

関連リンク

七尾市役所公式ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きます
ななoh!ネット(七尾市観光協会)このリンクは別ウィンドウで開きます
和倉温泉観光協会このリンクは別ウィンドウで開きます
みとね(和倉温泉商店連盟)このリンクは別ウィンドウで開きます
シャールベルベ(商店連盟)このリンクは別ウィンドウで開きます
能登ミルクこのリンクは別ウィンドウで開きます
欧風食堂エピスこのリンクは別ウィンドウで開きます
蛇之目寿司(商店連盟)このリンクは別ウィンドウで開きます

奥能登エリア

中能登エリア

金沢エリア

加賀エリア

石川のおでかけ情報

これから開催されるイベント

12月16日
鵜祭(羽咋市)
12月16日未明に行われる気多大社の神事。七尾市鵜浦町で捕えられた鵜が暗闇の本殿に放たれ、その動きで翌年の吉凶を占います。役目を終えた「鵜様」は近くの海岸に運ばれて、闇深い空へと解き放たれます。
詳しい情報は気多大社公式ホームページ
閉じる
12月23日~31日
白山ろくスキー場オープン(白山市)
白山ろくの2つのスキー場(白山セイモア、白山一里野)は今シーズン、12月23日オープン。バラエティに富んだコースをお楽しみください。
詳しい情報はうらら白山人
閉じる
1月1日~2日
妙成寺 初詣と寒水荒行(羽咋市)
厳しい修行を終えた僧侶たちが下帯姿で「水行肝文(すいぎょうかんもん)」を唱え、気合いも鋭く何度も冷水を頭から被り、新年の多幸を願うものです。現在は元日と1月2日に行われ、新年の恒例行事になっています。
詳しい情報は羽咋観光ガイド
閉じる
1月2日
アマメハギ(輪島市)
「アマメ」とは、いろりに長く座っているとできるタコを指し、それをはぎ取るという意味から「アマメハギ」と呼ばれます。門前町の皆月地区と五十州地区では当日、面をつけた若い衆が家に入り、子供の怠け心を戒めていきます。
詳しい情報は輪島ナビ
閉じる
1月10日~3月31日
穴水まいもんまつり冬の陣”かきまつり”(穴水町)
まいもんまつり冬の陣は穴水湾で採れたかきがテーマ。町内11の飲食店で、かき料理のフルコースや各店自慢の単品料理を提供します。焼きがきやカキフライ、かき御飯などのフルコースは、3800円(税抜き)の統一メニュー、統一料金です。
詳しい情報は穴水町公式ホームページ
閉じる
1月14日~20日
面様年頭(輪島市)
輪島崎町に古くから伝わる年明けの厄除け神事。奇怪な面と狩衣をつけサカキの枝を持った夫婦神をかたどった子ども2人が、氏子の家々を無言で訪れます。14日は町内を山側から回る「おいで面様」、20日は海側を回る「おかえり面様」です。
詳しい情報は輪島ナビ
閉じる
1月15日
星まつり(加賀市)
日蓮宗・蓮光寺の寒修行。僧侶たちが境内中央で4斗樽の冷水を手桶にすくい「六根清浄」「水行肝文」を唱えながら下帯姿で頭からかぶる荒行を行い、五穀豊穣と無病息災を祈願します。
詳しい情報はKAGA旅まちネット
閉じる
1月21日
宇出津港のと寒ぶりまつり(能登町)
能登町の冬の味覚「寒ぶり」を存分に味わうことができます。会場は宇出津港いやさか広場。当日は寒ぶりの解体のほか、地元漁師のとってきた新鮮な魚介類をおかみさんたちが販売する「漁師のおかみさん市」などが行われます。
詳しい情報は能登町観光ガイド
閉じる
1月27日
雪だるま2018(桑島雪だるままつり)(白山市)
白峰・桑島地区住民が大小さまざまな雪だるまを作り、地区内が雪だるまでいっぱいに!夕闇が迫り、雪だるまに灯りが灯されると、幻想的な世界が広がります。特産品等のオリエンテーリングも楽しめます。
詳しい情報はうらら白山人
閉じる

開催中のイベント

11月11日~12月17日
東京国立近代美術館工芸館名品展 陶磁いろいろ(金沢市)
今年、開館40周年を迎える東京国立近代美術館工芸館は、2020年を目標に石川県へ移転します。そこで開館に向け、工芸館のコレクション展を石川県立美術館にて開催します。本年度は、「陶磁」分野から、約50点をご紹介します。
詳しい情報は石川県立美術館公式ホームページ
閉じる
10月23日~12月26日
九谷焼干支絵皿コンテスト (能美市)
九谷陶芸村の九谷焼陶芸館では「九谷焼干支絵皿コンテスト」を開催しています。お題は来年の干支「戌(いぬ)」。2種類の干支皿から1枚を選び、和絵具で絵付けしていただきます。参加料は無料!初めての方も、ぜひご参加ください。
詳しい情報は能美市ホームページ
閉じる
11月10日~12月28日
ジンベエザメウェルカムイベント2017(七尾市)
のとじま水族館では1年ぶりのジンベエザメ複数展示を記念し、12月28日まで「ジンベエザメウェルカムイベント2017」を開催します。期間中の土曜日・日曜日・祝日は、中学生以下のお子様の入場が無料になります。
詳しい情報はほっと石川旅ねっと
閉じる
10月23日~2月28日
西能登里浜イルミネーション ときめき桜貝廊(志賀町)
西能登志賀町の増穂浦海岸にある、世界一長いベンチ周辺をLED照明「ペットボタル」の灯りが彩るイルミネーションイベント。増穂浦海岸に打ち寄せられる『さくら貝』のピンクと、里浜をイメージしたブルーが輝きます。全国屈指の夕日スポットで、幻想のときめきを感じてみませんか。
詳しい情報は志賀町役場公式ホームページ
閉じる
10月8日~3月11日
あぜのきらめき(輪島市)
白米千枚田を彩る21,000個の壮大なイルミネーション、あぜのきらめき。日没後、あたりが暗くなるにつれて点灯してゆく様子はとても幻想的です。イルミネーションは色が変わるLEDを設置し、一面ピンク色からゆっくりと黄色に変わりながら灯り、30分ごとに切り替わります。
詳しい情報はほっと石川旅ねっと
閉じる

自動リンク用画像設定

以下の画像およびコメントは、Webページ上では非表示となります。

このページのトップへ