2007年4月14日放送  珠洲市狼煙町

禄剛崎一人ぼっち。
あまりにもさびしい旅の始まり。

灯台よ、お前も孤独か。

話しかけたらなおさびしくなったぞ。

 畑仕事の女性に駈け寄ろうとして転落。
 ディレクター「撮れなかった、残念」。
 
   なんだよ、しっかり撮影してるんじゃないか。
   その上放送までしてるじゃないか。

名物天気石。
色で湿気が測れる。
水の浸食で開いた穴が、また味わい深い。

100円の禄剛崎みやげ。
都会では売っていない。

   「あんた見たことあるわ」
  「え、うれしいです」
  「NHKの人やんね」
  「え、うれしくないです」
  「私、73歳や」
  「え、聞いてないです…」

だんなさんは囲碁と競馬を見るのが好き。
奥様は畑仕事が趣味。
不公平じゃないか。

でもコーヒーを入れるのは二人一緒。
あたたまるコーヒーだった。
≫ MAPに戻る