2007年5月5日  珠洲市 蛸島町
 珠洲蛸島漁港の、弁天島に渡る。
  当然、行き交う人はいない。

 「ディレクター、港が見えるよ。
  この島は、船を見守っているんだね」


「弁天島に、お参りにいかないのですか?」
「一回も参ったことないわいね」
「いきましょうよ」
「なんでや」
「旅は道連れですし」


 桜田酒造の先代ご主人。
「この辺で桜田という苗字はうちだけです」
 にこやかに、うれしそうに話す。
「そこで桜を商品の名前にしたんです」


 これが桜田酒造の看板、「初桜」。
「ラベルの桜が、満開ですね。
 花見がしたいですね」

「裏にありますよ、桜が」

「蔵の裏手に本当にあるんですね。桜が!」
「親戚同士で花見をすることもありますよ」

花もそろそろ終わりの能登路。
初桜は、すっきりと、余韻の潔い酒だった。
≫ MAPに戻る