2008年7月26日  志賀町 高浜町2

灼熱の通りを歩く。猛暑日だよ。
志賀町高浜町の商店街。

買い物帰りの女性によると、
「この店、よく行くよ。安いよ。」
ふーん、安いんですか とのぞいてみたら
え? タンクトップ100円!?
本当に安い!
目に付いたところで一番お高いのが、
ポロシャツ1,980円。 あとはほぼ全て3桁!

「元値はいくらなんですか」
「原価そのまま右から左です」
半世紀の歴史のある洋品店「山久」。
どうやって成り立っているんだろう。

私の持っていたポロシャツが気に入ったという
おばちゃん。
色は?サイズは?素材は?などと、
成り行きで私が接客していると、
そのままお買い上げになった。

……転職か?

20メートル隔てて、洋品店「マキホカ」。
商売敵かなあ?
入ってみるとご主人が、
ヴィンテージのジーンズを見せてくれるという。

「一本102,900円」
「10万円?」以下絶句・・・
このダメージ加工のジーンズ。
50年代の「リーバイス55501」という
モデルのものらしい。分からないけど。

え?試着していいんですか? 本当に?
何かあったら、買い上げ…?

いや、あの、ちょっと、穿きますわ。

ジーパンは約10万円。 皮ジャンは約12万円。
私に見合わないもの2つ。
(1)金額
(2)テイスト

高浜町の店。
それぞれ、鮮やか。
≫ MAPに戻る