2008年8月9日  志賀町 小室

カンカン照りも嫌だけど、 雨もしんどいなあ。
ボヤキながら志賀町小室の道。

え?
まだ雨が上がっていないのに、
草むしりですか?
雨の止み際というのは、
草むしりに最適のコンディションだそうだ。
雨だから、出会えたのですね。

こちらはエダマメの畑。

「食べてもいいですか?」

「滝の川に行ってきたけ?」
「いえ、まだです」
「行って来られ。すぐそこや。国道から見える」

本当にすぐそこだった。
志賀町唯一の滝、不動滝。

不動滝実況

・ほうきのように先が広がっています。
・岩は真っ黒、水の筋は真っ白です。
・遊歩道が整備、側に降りられます。
・マイナスイオン、届いていますか?


玄関先から美しい庭をのぞくと、
縁側でなにやら作業中。
素通りできない。

「ご主人、
  この暑いさなかに 何をなさってるんですか?」

意外な発見。

 ・お正月のために、いまから
   注連縄(しめなわ)と注連飾り作る。
 ・注連縄用のわらの 栽培農家がある。
 ・注連飾りは2本、注連縄は3本の
   細いわら束を綯(な)って作る

作業工程。

 ・両足の間に一端を挟んで固定
 ・両手に分けてつかむ
 ・交差する
 ・交差と逆方向にねじって合わせる
手首と手のひらの使い方にコツがあるようだ。
やらせてもらった。
奥様が監督。

「あんた、そうやない。えーんね!」
下手ですね・・・。
じれったいですね・・・。

一期一会の縁を編む、志賀町小室。


≫ MAPに戻る