2008年12月13日  七尾市 能登島佐波

【謎】
「パイロット」とは、どんな場所か?

【探偵】 旅人

    「行って見ておいで。景色良いよ」。

【証言:パイロットとは】

 ・かつて桃畑があった。
 ・役場の近くらしい。
 ・坂道を登った先にある。

【証言:パイロットとは】

 ・「犬に注意」の看板がある。
 ・いまはブルーベリーの畑がある。
 ・「パイロット」の由来は、知らない。

【聞き込み】

旧能登島町役場を訪ねる。
今は七尾市役所の支所だ。
そういえば、この旅で、
役場に来るのは初めてだなあ。
【証言:パイロットとは】

 ・戸田組の所有地。
 ・先進的な産業を実験する
   「パイロット事業」の場所。

建設会社の戸田組さんは、
柵の鍵を持ってきてくださるという。

【現場に接近】

山道の途中に、あった!
「猛犬に注意」の看板。

柵を開けてもらうと、 滑走路のような道が続く。


【現場】

ブルーベリーを実験栽培中。
新しい名物になる夢をかけての
パイロット事業の畑作地。

木立の間から空と七尾湾が見える。
能登島佐波の夢が見える。
 
≫ MAPに戻る