2009年1月10日  七尾市 和倉2

年の初めから、無謀なんだよ。
アポ無し、筋書き無しはいつも通りだけど、
本番一発、カットなしかよ。
では五七五で行ってみるか。

リュック背負い
   縁をつなげて 去年今年
(こぞことし)


【年頭の目標】
「10分のコーナーを、生放送同様、
  ノーカットでしゃべり切ってしまうこと」

望みだけ 言ってみただけ 雪模様

【えっちディレクター】
「じゃあ、あと9分です」
「…え、もう!やってるの!」


湯の町を急ぎ千鳥の足となり

飛び込んだスーパーマーケットは
「大阪屋」さん。
唐揚げが揚げ立てでアツアツ。

木枯らしや 厨房の湯気 心まで

温泉玉子を作るための、
5個入りの玉子がネットで売られている。
その横には塩も。

和倉なり 湯を待つ店の玉子たち

七尾のご主人が大阪に出て成功、
地元に帰って
念願の店を出したのが スーパー「大阪屋」さん。

冬の空 客を呼ぶ店熱くあり

店を出て、バスターミナルへ。
窓口の職員に聞くが、 忙しそう。


お姉さん 逃げずに聞いて、恐くない
 
和倉バス停前で時間一杯。
「塚田さん、あわただしかったです」
「・・・当たり前やろ!」

10分で熱く伝えて 年明ける
 
≫ MAPに戻る