2009年8月31日〜9月3日  中能登町 能登部駅前

怒涛のノンストップアクション。
占いによると「めまぐるしい1日」。


振り出しは、JR能登部駅前。


【おばた理髪店】

 ・顔を出すのは嫌という奥様。
 ・その割に、お話好き。
 ・白い帽子に、黒い前掛け。
 ・暖簾越しに長話。
 ・花のことをたくさん教えてもらう。
 ・最後まで、顔出し無し。
 ・フィルター越しのお届けしました。

【JR能登部駅】

 ・職員の方に呼ばれてホームへ。
 ・町民ギャラリーの写真鑑賞。
 ・バルーンアートの名物職員がいる。
 ・電話してくれたが、お留守。

 ・駅前に、ちょうどバスが停車。
 ・運転手さんはパン屋さんへ。

【パン屋さん】
 ・昼食のパンを購入。
 ・これから発車という。はずみで、乗ってしまう。

【バス車内】
 ・ディレクターは不安。
   「戻って来られるんですか」
 ・次々にお客さんが乗車。
 ・乗客8人全員、目的地は同じ。
 ・「健康ハウス憩(いこい)」とは?

【憩い】
 ・お風呂の施設だった!
 ・町内の高齢者と子どもは100円。
 ・飲食物持込自由、広間、ジムあり。
 ・昼間から賑わっている。
  ゆっくりしようとしていたら…

【発車時刻】
 ・ディレクター「バスの時間です!」
 ・あと2分、あわてて上がる。
 ・このバスを逃すと3時間半後。
 ・駆け足で挨拶し、外へ。
 ・「定刻ですので発車します」

バスは能登部駅へ。
汗をかいて振り出しに戻る。

【JA】
 ・窓口は飾りつけ華やか。
 ・案内されたおにぎり屋さんは定休日。
  振り出しに戻る。

【野球少年】
 ・駅前に戻ったら少年と出会う。
 ・打順は2番。バントの自信有り。
 ・フォーム実演してもらう。
 ・その後ろに到着した、風船アートの達人。
 ・ご自宅を案内してもらう。

【カッパとホマえもん】
 ・宿谷外男さんは有名人。
 ・20歳代から、手品、風船アートなどで、
   施設を回る。
 ・子どもの笑顔が大好き。

占いは当たった。めまぐるしい1日!
能登部に、笑顔いっぱい。
 
≫ MAPに戻る