2010年2月15日〜18日  羽咋市 吉崎町〜円井町

強風と雪の中の旅路、
羽咋市吉崎町(よしさきまち)と
円井町(つむらいまち)。

雪景色にかかる虹の橋を発見。
子どものようにはしゃぎたくなる。

幅は50センチほどで、
手すりがついている。
しかしカギがかかっている。

勝手に渡らないのが、 大人の分別。

町会長の渡邉さん。

 ・農業治水用水の水門橋。
 ・左岸ポンプで汲み上げる。
 ・右岸へパイプラインを渡す。
 ・虹の橋として目印になっている。

許可を得て、ついに虹を渡る!

オズの魔法使いのテーマ、
「OVER THE RAINBOW」を 口ずさむが…

風が強く寒くて、夢は見られなかった。

現・町会長の渡邉さん、
前・町会長の水口さん、
元・町会長の田村さん、
みなさん立会って下さり、ありがとうございました。

吹雪の中でお邪魔した
「杉浦ライスセンター」。
ちょうど大豆の選別中。

販売用と肥料用に 選り分けるのは、
人の手です。

春に向けて有機肥料準備。
魚粉、菜種かすなどを混ぜる。
発酵させる。
カツオブシの香りがする。
そして温度が上がる。
土の中は50度!


たまたま通りかかったお宅は、
姉妹が里帰り中。
妹は近所で、赤ちゃんを見せに。
姉は嫁ぎ先の岐阜から 赤ちゃんを見に。
お母様を囲んでのひと時。

女性の人数は、
祖母1、母3、娘3、孫1、
姪1、姉1、妹1。
そこへ邪魔な旅人1。


吹雪の中、 このお宅には春到来。

≫ MAPに戻る