2010年7月19日〜21日  かほく市 木津


美しく健康であるために、
必要なことは…

心技体ともにおっさんの46歳。
高松南公園の遊具で遊んでずっこける
美しくない。

歩いているおばちゃんに聞いて
通りかかったバスに後先考えず乗った。
お年寄りが次々に乗り込む。
補助席まで出て、バスは満員。

かほく市健康センターに到着。


美人のインストラクターは、人気者みっちゃん。
足の指の力だけでタオルを引き寄せる。

おばちゃんに混じって参加したが、
私が一番下手で、応援された。
「テレビの人、頑張って」


男性のインストラクターも
イケメンで人気者のけんちゃん。
体操の決めはセクシーポーズ

「20歳若い表情で歩いてね。
  すると姿勢も若返りますよ」
勉強になるなあ。

宮崎さんは40年のベテラン運転手。
 ・路線バス
 ・町長車
 ・お年寄りの巡回バス
恐いのは「慣れること」だそうで。

勉強になるなあ。


旧七塚で出会った気谷さん。
 ・朝はご主人に朝食と弁当
 ・昼は庭仕事
 ・午後は10時まで工場勤務
仕事はシャシャシャーっと、
チョチョチョーっと済ませる。
健康な人は美しい。

美しく健康な毛なみのための「泥パック」。

行ってみようじゃないか。
ペットの美容室「ポンポン」へ。

お得意さんの客が次々に訪れる人気店。

玄関先にはツバメの巣。
もうすぐ巣立ちのヒナ達。
ペットの美容室は、野鳥にも優しい。

そうそう、私にも「泥パック」を。
毛並み、ツヤ、ブラシ通りが良くなるんですね。


左腕をパックしてもらった。
白い泥「クレイ」が気持ちよい。
美しさと健康のためには、優しさと勉強も必要。



かほく市木津の道を
美しく歩こう。

≫ MAPに戻る