2010年11月15日〜18日  津幡町 上河合

こちら、上河合の現場です。
広場に石柱を発見しました。

証言:通行人の坂本さん。
「昔役場があった、町の中心や。
  これは道路の基準を表す石碑」。

「かざりや」を発見!
なんの「かざり」なのでしょう。

証言:河上酒店さん。
昔はかんざしなどの飾り物を扱っていたそうです。

謎の注意書きを発見!

【郵便局前への車庫入れは、
 頭から入って バックで出るように】

その逆ではダメなのでしょうか?

証言:郵便局長。

バックで入ろうとして、
前輪を溝に落とす例が多い。

そこで前郵便局長が
手書きで掲示したのです。

郵便局の窓口で「飾りカボチャ」発見。


証言:郵便局長。
近所の荒木さんが カボチャ名人だそうです。

荒木さんをお訪ねすると
カボチャの他に、
ずらりと 並んだトロフィーを発見!

証言:奥様
グラウンドゴルフ優勝の記録!
その棚はご主人の手作り!


元郵便局長の大沢さん宅で、
藩政時代の文献を発見!

証言:ご主人
かつて集落のまとめ役。
年貢の種類や数量など、御算用者による記録。
「武士の家計簿」が蘇ります。

ギンナンの実の 仕込みの現場を発見!

清流で皮を洗い流し、
乾燥させます。


芳しい晩秋の香りの中、
お伝えしました。

 
≫ MAPに戻る