2011年1月4日〜6日  津幡町 八ノ谷

今年も「誉のドコ行く?」を
よろしくお願い致します。


雪の路地から宅配便の方から
声がかかりました。
縁結びの神社があるそうです。

配達先のお宅の荒木さんと
お参りに行くことにしました。

途中で見かけた青い立て札。
バンブーチャコールと書いてあります。

看板の電話番号にかけてみると
これから現地に来るご予定。

では、先に縁結びの神社に行ってきます、
と伝えたところ…

「スギの木に抱きついておいで」

ここが八幡神社です。
参堂の両側に社叢(しゃそう)、
シーンとして厳かです。

350年前、
村の男女が 境内のスギの木の下で
あいびきをしたそうです。
これがその大スギです。
直径4メートル以上あります。
抱きつくと良縁に恵まれるそうで。

やってみました。
どうですか、荒木さん?

「測量しているのと変わらんよ」

「バンブーチャコール」の
山本さんの「花炭(はなずみ)」です。
竹炭を焼いているのですが、
木の実や竹の根っこも炭にしています。
消臭効果などが期待でき、
オブジェにもなるとのこと。

根っこの竹炭を筆にして、
書の大家に「響」と書いてもらいたい。
山本さんの夢は広がるばかり。

雪深い山里、八ノ谷に
情熱が静かに燃えています。

≫ MAPに戻る