2011年1月17日〜20日  津幡町 鳥越七黒

雪が降りしきる津幡町鳥越。


冬休みの4兄妹と、 明るいお母さんです。
帽子がマイブームの潤君、
私の帽子は気に入らなかったようです。

近くの笠谷保育園です。

帽子が注目されたので、
「かぶってみる?」と 差し出したところ…

みんな遠慮していました。

積み木は手作りです。
紙で組み立ててあります。
ダンボールでできたお家もあり、
園児たちの賑やかな 声が響きます。

大森田園長に案内されて、お遊戯室へ。

テーブルとイスが 設えてありました。
一人ぼっちの晩餐会です。

そのメニューは…

・キウイのジャム
・ユズのジャム
・ユズ茶
・カボチャ餡もなか

全て地元の方の寄付の食材。
暖かいなあ。

すぐ近くの歯科技工所。
入れ歯の見本が玄関に ずらりと並んでいます。

ロウで型を作る様子は、
まるで芸術家のようです。


歯科技工士の先生親子は、
地元の「七黒太鼓」の伝承者。
かつて大太鼓は
盗難被害に遭いましたが、
地元の方が新たに寄付しました。
復活の太鼓が高らかに。

旅は山手に入ります。
積雪が2メートル近くありました。
スノーダンプが傷むくらいです。

鳥越から、あざみ谷へ。
おっと、
このまま歩くと
富山に行ってしまう。

≫ MAPに戻る