2011年5月3日〜5日  津幡町 横浜

あのさー、 えっちディレクター。
なんでティッシュ持ってるんだよ。

え?花粉症?
リポート中にくしゃみするなよ。
津幡町横浜です
・・・・はくしょん。

「私、名前がヨーコで。
  お嫁に来たときに、ちょうど流行していて。
  『港のヨーコヨコハマヨコスカ〜♪』 が」

あんた、
  あのこのなんなのさ。

ヨコハマのイカした女性4人、
どちらへおでかけですか?

「七尾に、カキ食べに行くんです。
  お菓子食べながら、おしゃべりして」

武田ウエル工業さんって、
どんなお仕事なんですか?

「ちかすいをていかさせる 仕事です」

なんですって?
はくしょん。

・掘削工事をしていると地下水が湧出して
  作業の邪魔になる。
・そこで水を排出し、作業をしやすくするお仕事。


春はモーター修理の季節。


住宅の一部を改装した
「野の花のパンや」さん。

「はるゆたか」さん方と思ったら、
これは小麦粉の名前だそうで。

学校の先生だった店主が
無添加・自然素材のパンを作る。
ずっしり、もっちり、香りが良い。

アレルギーの子どもに対応したいと、
笑顔が優しいです。

大通りに面した謎の店です。
外観は緑色で、ガチャガチャと、
子供服が見えます。

何の店なのか、分かりません。
行ってみようか。
お邪魔します…。

な、な、なんだこれは!

壁にテーブルに膨大なアイテム。
輸入物を含めた雑貨屋さん。

アイテム数は不明。
私が見たところ数千、いや万かも?

「宣伝はあまりしません。密かにしているので」

いえ、「密か」ではもったいない。


素敵な店と楽しい人たち。
津幡ヨコハマ、イカした街です。
はくしょん。

≫ MAPに戻る