2011年9月19日〜22日  内灘町 向粟崎

いらっしゃいませ!
きょうも元気よく開店、
「誉ドコ」商店でございます。

内灘町向粟崎に
ずらりと陳列致しました植木鉢をご覧下さい。

ご主人が趣味で集めた山野草でございます。
接木をして子どもを増やし、
いま伸び盛りでございます。

ご主人の優しい親心が感じられます。


続きましては
ずらりと陳列した凧の数々。
「内灘町凧の会館」です。

凧の会の方々が、製作中。
正式には 「内灘町産業会館」です。


竹ひごとピアノ線で作ります。
注意が必要なのは、
1.左右のバランス
2.「芯」の決め方

上下の糸の中間点「芯」を、
計算して決めるのです。


器用な方が多い「凧の会」です。

竹細工のカブトムシも並んでいます。

皆様、ご注意下さい。


竹トンボは、
人のいないところで 飛ばしてください。

凧の会館を出たところで、
3人のグループに出会いました。
 1.白髪の男性
 2.大人の女性
 3.学生らしい男性

ご近所の井戸端会議でございました。

「折れ敷き」という座り方は、
 1.銃を左に抱える。
 2.左膝を立てる。
 3.右ひざで片あぐらをかく。

お話が面白くて引き込まれる
実演でございました。

鶴見酒店にお邪魔します。


はい、勝手にしゃべってやっていきます。

陳列してございますのは、
お酒と、タバコと… え?駄菓子!

網焼きスルメなどが人気でございます。

お子様が買いに来て、
一生懸命計算をします。
店主のおばちゃんは、
それを優しく見守ります。

「前を通りかかった男の子です。
「あの酒屋さん知ってますか」
「知ってる。よく行く」
「何を買いますか」
「お菓子!」
やはり有名店でございます。 


内灘駅近くの洋菓子店
「リッチ・モント」でございます。

あっさりした生クリームが
人気の店でございます。
ロールケーキがよく売れますが…
隠れた人気商品がございます。

もったいないロール150円。

ロールの切れ端でございます。
スプーンで押し切りにくいほど
柔らかいスポンジ生地をご堪能下さい。


空のペットボトルを1本
ご覧いただきます。

なぜこんな街角で
ペットボトルを持って立っているのでしょうか。 

なんと、バッタでございます。

幼稚園バスで
娘さんが帰ってくるのを、
ママはバッタを捕まえて
待っているのでありました。

帰宅したほのかちゃん、
ママのプレゼントを見て
うれしそうでございます。

よかったね。
お帰りなさい。 

「お母さんに言われた。
  いま、外に誉がおるって」

最後にお見せする品は、
私自身でございましたか。

品揃え豊富な誉ドコ商店。
毎度ありがとうございます。 
 
≫ MAPに戻る