2011年11月7日〜10日  金沢市 北間町〜須崎町


青空に真っ赤に映える
ザクロの実です。

金沢市北間町、
落ちた実や葉を掃除するご夫婦に
出会いました。

家の北東に植えると、
邪気を払うとのこと。


宝石のように美しく、甘かったです。

お寺に続く細い道沿い、
真っ赤な実を見つけました。

「姫リンゴですよ。
 食用でないけど、食べていいですよ」
あ、では、喜んで。

リンゴの歯応えで、シャコッと丸かじり。

甘さと酸味と…
          ・・・強烈な渋みが!

なるほど、これは あれ です。
無理です。


カキの皮は、干して入浴


ギャラリー&喫茶
「自芸夢(じげいむ)」の
看板を見つけて
森へ入ると、
無造作に置かれた花器が。

「陶芸は、自然の芸術。
 だから自然の中に置く」

高光一生さんのお話は
深く、興味深かったです。

須崎町の謎、その1。

ブロック塀の上に
並べられた石、石、石…
30個くらいありますか。
これも芸術なのでしょうか。

須崎町の謎、その2。

お留守で、貼紙がありました。
日に焼けて文字が 消えていました。
読めますか?

謎の答え、その1。

ご主人は山へキノコ採りに、
海へ貝採りに出かけ、
気に入った石を拾ってくるのが
ご趣味なのです!

謎の答え、その2。

が飛び出しますので
 この戸は必ず
 閉めて下さい」。

はい、分かりました。

須崎町の和菓子店
「豊甘堂(ほうかんどう)」。

この季節はかぼちゃ饅頭が
お勧めとのことです。
とろり、ほくほくとした
カボチャ餡が懐かしい甘さ。 

両手に何か持って
屈伸運動している女性。

「植木鉢を洗って、水を切っているんです」


散歩日和、旅日和の
北間町・須崎町です。
 

≫ MAPに戻る