2012年3月5日〜8日 金沢市 南森本〜弥勒町


雪の中に立つ、
謎の竹ざおの三列縦隊。


ビニールハウスの
骨組みと思った私は、 正しいのでしょうか。

近所の浅永さんです。


 ・長イモが植えてある。
 ・ビニールハウスとは全く関係が無い。
 ・さらに詳しい方を 案内しますよ。

杉山さんに詳しく聞くと

 ・森本長イモが名産。
 ・蔓が2メートル以上。
  竹につたわせる。


【正解】
埋まっている場所の目印。

森本小学校のそば、

通りに面した棚は、
山のようにプランターと植木鉢です。


お店なんでしょうか?

フラワーショップ
「みずぐるま」さん。
商売を縮小したいのですが。
しかし春に芽を出す様子を見ると
可愛くなって 処分できないのです。

やさしい店主さんです。


雪が降り続く道で、 発見しました。
鮮やかなオレンジ色の
お洒落な建物です。

喫茶店でしょうか。
紅茶が飲めるのでしょうか。
「いえ、普通の民家です」

守田さんによると、
息子さんのお住まいで、
この色も息子さんのご趣味だそうで。

紅茶はありません。

たまたま通りかかった
中学3年生の野球部、 笠井選手です。
この時期も、
筋トレを 怠らないサウスポー。

高校に行っても頑張れ。

左をご覧下さい。

雪原を、スコップを携え
一人で歩く男性です。

どこへ行くのですか?
追いかけてみましょう。


自宅前同様、
散歩道や通学路の雪かきは大事です。

しかし…
「雪が降ってきたし、こりゃ逃げよう」と。

森本駅のすぐ前、弥勒町です。

ご覧下さい。

巨大なつくしのようです。
完全防備の樹木です。

弥村喜美子さんは
元気で器用なお母さん。
自分でソテツの こもを巻きます。

1年の半分は
ぐるぐるまきの状態です。

「せっかく来たんだから、牛乳飲んでって。

  ぐぐっと

冷たい牛乳が、
暖かいもてなしなのです。



駅前の松井さんは
お餅・お菓子の店です。

ひなまつりの
「菱餅」を作っている最中です。

もとは、平行四辺形の
平たい餅なんですが…


4枚ほどの円盤の刃の下を
くぐると・・・・

おなじみのひし形に。


昔は、全て手作業で
一枚ずつ切っていました。
リクツな機械です。


散歩に出かける男性に
話しかけました。

黄色がお洒落ですね。
花粉よけだそうです。

「弥勒町会計」の
大きな看板を発見。

由緒のある神社にも是非行きたいところです。


弥勒町の旅はまだ続きます。
 
≫ MAPに戻る