2012年7月9日〜13日 金沢市 二俣町

金沢市二俣町は、浄土真宗の町です。

静光寺では「永代経会」。
本泉寺と月交替で、
午前・午後にお説教の会があるそうです。

ご住職の北嶋さんが
お寺の大切な道具を 教えてくれました。

参拝者の間を回す「賽銭カゴ」です。

柄のついたカゴを
このように差し出します。


百年前のカゴもあります。

信心の篤い町は、
道具を大切にする町でもあります。


「元気な人がいますよ。
  古さんという方です」

北嶋さんの運転で、古さんの畑へ。

金時草を栽培しています。

1.スーパーで金時草購入。
2.葉をコップの水に挿すと根が出てくる。
3.畑に植え替える。

夏休みの自由研究にも良さそうです。


二俣郵便局の前、
「たまご」の看板。
空のカゴがあります。

突然、後ろから声が。
「今は売っとらんよ」。

直売所の「みちづれ」で
午前中に売り切れてしまうそうです。

7個200円の人気商品。

養鶏業者さん?

「本職は、紙漉き職人です。
  でも仕事のメーンは冬。
  他の季節は、卵とか、ホウレンソウとか
  草餅を扱っています」

多角経営!


紙漉き職人の 斎藤さんによると…

・「二俣町」の由来

  田島川と豊吉川が合流する町だから

・「ちり紙」の由来

  紙の原料の楮(こうぞ)の皮の、
  ちり、芥(あくた)を集めて作った紙

勉強になります。


野菜をたっぷり与えた鶏の卵は、
マイルド味。

卵かけご飯は、
あっさり、さらりとして夏にぴったり。
美味!

郵便局長に案内された「YY食品」のご主人。

人気商品は
・蓮如だんご
・金時草の佃煮
・ふき味噌
・なつはぜジャム?

ブルーベリーの仲間だそうで、
目の健康に良いそうです。
店の表にも木があります。
黒く、小さい木の実です。

摘んで食べてみました。
強烈にすっぱい!

ジャムは酸味も甘みも穏やかで、美味!
夫婦ワイワイしているので
「YY食品」だそうです。


親切で個性豊かな皆様、
私も一緒にワイワイです。

 

≫ MAPに戻る