2012年11月26日〜30日 金沢市南新保町

よい香り。お腹空くなあ。
金沢市南新保町のどこかで
ニンニクを炒めている様子。

お子さんを迎えに行く途中の
キレイなママによると
「そこが給食センターです」

鞍月の共同給食調理場です。
3600人分の給食を調理中。
ニンニクの香りの正体は、ギョーザですか?

「ギョーザはないです。
  スパゲッティのソースに
  ニンニクを使いました」。

特別に許可を得て、2階から見学しました。

スパゲッティをかき混ぜるのは、
「櫂(かい)」と呼ばれる道具。
両側から息を合わせる様子は、
楽器の演奏のようです。

場長によると、
安全性とおいしさの他に、
数の不足が出ないよう、
細心の注意を払うそうです。

フリッターが足りないと寂しいですからね。


住宅地の中に入ると、
奥様方の輪が出来ています。
移動販売の車です。

あらら、そんなに恥ずかしがらなくても。


市場から仕入れて
2時間以内に売り切るそうで、
鮮度はスーパーに
負けないそうです。。

込み入った路地に、
「まつを」の看板?
表札にしては大きいです。

料亭?
旅館?
手がかりはありません。

宅急便自転車部隊の石谷さん。

割出町で出会い、
この町で再会しました。

あの看板を目印に、町を覚えたんです」

近所の畠さんに伺いました。

「『まつを』さんは、昔、呉服屋さんでした。
  看板が残っているんです」

畠さんのお庭は見事ですね。
おじい様の管轄だそうです。
ご主人の管轄は?

「この鉢です」

玄関前に数鉢だけ。
控え目です。


鞍月用水を渡った住宅地で訪ねたお宅で、
双子の姉妹に会いました。
もうすぐ2歳。

かわいいポーズもお揃いで
お人形のようです。



落ち葉掃除のお仕事から、
帰宅されたご主人。

「一般には熊手ですが、
  このあたりでは 『びぶら』と言います」

風で落ち葉を寄せ集めるのが
この秘密兵器『ブロー』。
「やってみますか?」
「はい!やります!」
戦隊ヒーローのような気持ちで
吹き飛ばしてやりました。


新しい住宅のガレージに、
鮮やかな干し柿です。

家は最近新築しましたが、
古き良き技をお父様が発揮。
丁寧に皮をむいて、美しく吊るします。

庭も自分で作るお父様。
頼りになる存在です。


秋晴れの南新保町の旅、
心もほっかりと
小春日和の気分です。
 
≫ MAPに戻る