2013年1月14日〜18日 金沢市 畝田東

金沢市畝田東、
市立工業高校前です。

ひときわ目を引くのは
イルミネーションではなく・・・・

何だこれ?

美味しそうなミニトマト…

ではなく、
「ハナナス」です。

「たけうち理容」の奥様が、
栽培した観賞用の植物です。

種がぎっしり詰まっていて、
食用にはならないそうです。

しかし、実が一粒あれば、
プランター一杯に栽培できます。
欲しい方は「たけうち理容」まで。

鳥は食べるそうで、毒ではないそうです。

一応、味見を…

やはり食用にはなりません。
身をもって検証しました。


和菓子の「中越」さん。

びっくりするメニューがあるそうで
お訪ねすると…

突然の旅人の来訪に
お店の方が びっくり していました。


注目の「みかん大福」。


温州みかんを丸ごと使い、
その上を
白あんとお餅でくるんでいます。


甘くて酸っぱくて、
大胆で

確かにびっくり。

住宅街に大型バス。
なぜこんなところに?
観光地でもあるの?

気になって尋ねました。
葬祭業者さんでした。
一度に大勢のお客を乗せるので
バスを所有しています。

葬祭がないときは、
営業マンを乗せて住宅街を回り、
万一の備えをされているか聞き回り、
営業活動をしているそうです。
観光地巡りではありません。

行き止まりの「法定外道路」。

コンクリートに謎の足跡。
5メートルほど進んで、立ち止まり、
引き返し、道路から出ています。

道の奥の家の方にうかがいました。

約20年前、近所の左官屋さんが
コンクリート舗装したそうです。

生乾きの内に、歩こうとした人がいたのです。
途中で気づいて、脱出した様子。
足跡はセメントで埋められ
かえってしっかり残されました。
改めて足跡を検証します。

「わ、しまった!
  固まる前だった!
  まずいまずいまずい!」

20年を超えて、そんな声が聞こえそう。
ほのぼのと人の暮らし。

畝田東から畝田中へ。

20メートル以上の長い塀です。
よく見ると物置です。

武三熊神社のお祭りで
かつて使われた旗の柱を保管しています。

境内でお参りすると、
にぎやかな声が。

金沢市内の児童館の
責任者がサミットです。
イベントの打ち合わせをしているそうです。

松の見事な雪吊りに
魅かれてうかがいました。

竹を束ねた垣根越しの庭の景色は
ご主人の宝物。

出会いと発見と。
畝田の旅は続きます。
 
≫ MAPに戻る