2013年8月26日〜30日 金沢市 本町・此花町

JR金沢駅東口です。
世界で最も美しい駅の一つに選ばれました。
鼓門ともてなしドームの景観は、
金沢の誇りです。
観光客の方にも、
喜んで説明しますよ。

「別院通り」は「ふらっと通り」とも呼ばれます。
かつては駅と武蔵ヶ辻を結ぶ最短ルート、
人通りが多い道でした。

直通する大通りが出来てから、
様子は変わったと話すのは、
理容室サカイの奥様。

駅に近いので、
時間を気にするお客様が多く、
最低限のセットやカットだけの
「チョイスセット」も用意。

地域に親しまれた理容室です。
どうして店の前に時計を?

「通勤通学の方の役に
  立てるために設置しました。
  表と裏と2枚張り合わせます。
  腕時計を持っていても、
  よく見てくれるものです」


出来て1年のパンケーキの店
「金沢ブランチD5(ディーゴ)」さん。
昼には女性でいっぱいです。
生地にヨーグルトを入れるのが
ふかふかになる秘密。
焼き目のサクサク感と合わさって
極上の味わいです。

荒物屋さんの杉野商店です。
ほうきやたわしを天井から吊るして販売中。

「これは日本酒を温める容器です。
  『ちろり』といいます」

1合から、巨大な10合用まで扱っています。


玄関前にヒョウタンを飾っている三伝さん。

1年前のものと3年前のものでは、
色も「音」も違います。
タネがマラカスのように
音を立てるのは、3年物です。

ヒョウタンの下には、
様々な形の鬼瓦があります。

ご主人が建築現場で働いていた時、
廃棄物になったものを
もらってきたそうです。

手元の温度計では、39度。
歩いているだけでフラフラしてしまいます。

どこか涼しいところは、ないかなあ…

あった!ありました!
「川田氷店」が!

看板に思わず足を止めました。

その名も「ザ・とこや」。

約30年前、移転オープンしたとき、
大胆な名前にしようと、
ご主人が考えたそうです。

のこぎりを4、5回引いて、
切れ目をのこぎりの背で押せば
氷はスパッと切れます。
その様子にも清涼感あり。

本町と此花町、駅前は
旅人に優しい商店街です。
 
≫ MAPに戻る