2014年2月10日〜14日 金沢市 暁町

兼六大通りを歩きます。
金沢市暁町(あかつきまち)。


手招きして呼んで下さる、
「御菓子処水本」の奥様。
1月は、うぐいす餅。
2月は、梅餅。
3月は、桜餅。

和菓子店はいつも
季節感に満ちています。


「歴史のある銭湯がありますよ。
  寄ってみたら」

水本さんに教えられ、
大通りを渡って探します。

春の畑仕事のために、
冬のうちから肥料作りをする女性に
会いました。

「お風呂?
  兼六温泉なら、道の向こう側ですよ」
渡らなくて良かったのでした。

大きな煙突を見つけて
喜び勇んで訪ねた「兼六温泉」。

定休日。ガーン。

諦めきれません。
誰か居て下さらないか、あとでまた訪ねます。


手作りろうそくアートの店、
「かおりキャンドル」です。

複雑な花の飾りものが
全てろうで出来ています。


元公務員のご主人が、
一念発起して脱サラ。

奥様は大反対したそうですが、
今はお二人が協力して
作品を手がけます。
ろう作品の製作は
温度と時間の勝負です。
教わりながら、
私も飾りを乗せて作りました。
色は9種類。

「使い過ぎですよ」。

定休日の兼六温泉ですが、
再び訪ねてみたら
ご主人とミラクルの出会い!

お風呂を見せてくれました。
ご近所の方々だけでなく、
観光客も来るそうです。

番台に座らせてもらえました。
それだけで緊張しましたが
ご主人との足湯でほんわか。


ほっとする出会いが続く、
暁町でした。
 
≫ MAPに戻る