2014年3月10日〜14日 金沢市 若松町

小松市の寶生寺からお守りを頂きました。
一緒に歩きます。合掌。


景色の良い坂道です。
金沢市若松町。

町が卯辰山の斜面で、
さらにその高台にベンチが。

「座ってごらん」と誘っているようで。

日当たりが良く、
ドウダンツツジなどが よく育ちます。

数年前にご主人が設置したベンチは、
憩いの場なのです。

畑仕事の女性です。
春に向けて草取りです。
この黄色と黒のロープは?

除雪車が畑に雪を積んで
いかないように
呼びかけるものだそうです。


坂道の下に、
木材でできたT字のもの。
物干しざおですか?

「冬期立ち入り禁止」の
札がありました。

お宅の人に聞きました。

 ・木の骨組みは、藤棚のあと。
 ・屋根雪が落ちて危険なので、
   冬は立ち入り禁止に。

コンクリートの壁の扉です。

ワインセラーでもなく、
秘密基地でもありません。

奥能登の旅で
私が見てきたものと 一緒だったのです。

「サツマイモの貯蔵庫です。
入っていいですよ」

中は意外と広く、
高さ2mの空間も。
温度が一定なので、
保管にちょうど良いそうです。


坂道の途中のガレージに
作り付けたような扉。

お店のようです。
奥様と娘さんのお店を
建築関係の仕事のご主人が作ったものです。

奥様はブランドの布で
雑貨類を縫います。
娘さんは銀細工を作ります。

雑貨店「&(アンド)」は、
奥様&娘の夢をご主人が叶えたのです。

1か月前にオープンし、
土日月だけ営業します。
歩かないと見つかりません。


若松町の坂道に、
驚きと発見と夢があります。
 
≫ MAPに戻る