2014年6月16日〜20日 金沢市 土清水町


土清水町の果樹園です。


草刈り機の音が大きくて、
なかなか気付かれません。

すぐ近くに寄ってみました。



驚かせてしまい、
すみませんでした。

土谷さんは、リンゴ栽培を
30年前からしています。
モモも作っています。

土清水町は果樹栽培が
盛んなのです。


土谷さんの紹介で、清水さんのお宅へ。

こちらはナシ栽培です。
奥様から畑のご主人に
連絡してもらいました。

奥様の車でナシ園へ。

ご主人は摘果作業中。

「先代の味と変わらないね。」
お客様のその言葉が 嬉しいそうです。

道で出会った小松さん。
美容関係のお仕事で、
すぐに私の肌の特徴を 指摘されました。
 ・ツルツルですね。
 ・食べ物に気を付けて。

はい!


坂本さんのお庭を拝見。

緑に覆われた、
植物園のような空間です。
ピンクの穏やかな色の
夏蝋梅が迎えてくれます。

ハナイカダ、イヌビワ、
スミレなど、山野草中心。
20代から集めたそうです。

何もないところから芽が出て
伸びていく様子が
シブくてお好きだそうです。

ツバメの巣がある、
湯原さんのガレージです。
糸一本が張り渡しています。

「ツバメのヒナを守るためです。
  ツバメは入れますが、
  カラスは この糸を嫌がります」。

外の電線に一羽のツバメ。
こちらをうかがっています。

中の巣に入りたいけれど、
私たちがいるので警戒しているのでしょう。

わかったよ。すぐ立ち去るよ。

ご近所の土谷さん。
緑の深いお庭には、
20年前からスズメのために
餌箱を設置してあります。

鳥や生き物を愛する人が
多い町なのですね。

広瀬さんのジューンベリー。
名前通り、6月に実ります。

甘くておいしいです。
果実の町であることを
再確認したりして。


素敵なステンドグラスのお宅。
山本さんによると、
イヌを6匹飼っています。

裏が芝生広場ですが、
そこへ行くには、外を迂回する必要が。

ミニチュアダックスフントの
ジョセフィーヌ、セピエ、
グレースが遊びます。
人形のようにかわいいです。

イヌ、鳥、植物、そして故郷。
土清水町に愛があります。
 

≫ MAPに戻る