2014年12月15日〜19日 金沢市 泉本町・泉

風の強い泉本町。

わずかの晴れ間に
公園へお散歩の親子。

ママは、あさってが
3人目のお子さんの予定日です。

ブランコが得意の 彩友美ちゃんです。
漕いでもらいました。
自然体で 揺れていました。

彰悟くんの下の弟に
もうじき会えますね。

吉田さんのガレージに
カーテンのようなダイコン。

ご主人が栽培、干して、
奥様が漬けます。
温度や天気で味が
変わり、奥深いです。
冬の最初に作る割漬け。
漬物の出来を占います。

このあと浅漬けを作り、たくあんと続きます。
濃いめの味付けは、
渋いお茶が似合います。


奥様のご趣味は、
2年前からの指ぬき作り。

刺しゅうの技術で
細かい模様を作ります。
全てデザインが違い、
可愛らしさの中に
精巧な技術があります。

作業は中断できません。
どこまで縫ったか
分からなくなるので。


塩本さんのお宅の前に
キャンピングカーです。

この車を使って 家族で旅行します。
「ちょっとそこまで」の長野や京都へ。
カーオーディオで聴く
CDの中に、この1枚が。

大平まさひこ
「流れのままに」。

僕も持っていますよ。好評発売中。

現地の名物を買って
車内で調理するのが
楽しみだそうです。

夫婦で助け合う旅で、
会話が増えたそうです。

風で傘がおちょこに。

逆側から風を当てて復元しますが、
またすぐ再発。

金沢の冬の旅の「あるある」です。

雪が強くなった頃、
軒を借りたのが
平八クリーニング商会。

とても親切な中村さん、
着物のクリーニングとしみ抜きの職人です。
加賀友禅大家の作品を
預かることもあります。

ご主人は意気に感じ、
作業に精魂を込めます。

私のハンカチで試したら、
あっと言う間に真っ白に。

伝統を守る職人の情熱と技に感動。

心が温まりました。


泉本町から泉へ。
降り込む雪は無限の出会いのよう。
 
≫ MAPに戻る