2015年2月9日〜13日 金沢市 高尾


「塚さまが風に飛ばされないか心配。
 雪の間、 お休みにしませんか」

休みません。

金沢市高尾を歩きます。

理髪店「かたぎし」さん。

店内には、
飛騨の名物 高山祭の「屋台」が。

奥様のご出身地で
ミニチュアを飾ります。

他にも水彩画が 店の壁を彩ります。

お客様が、ご自分の
作品を寄贈してくれるということです。

ご近所の会社の経営者さんは、
長年のお付き合い。

趣味や世界情勢など
ご主人とのお話も楽しみの一つです。


高尾は起伏があり 道が複雑です。

上る道、下る道が 入り組んでいます。

たしかこの辺なんです。
しもおきひろこさんのキッチンスタジオが。

「あらあ、おいでたん?」
明るく迎えてくれました。
木曜日放送 「週末レシピ」撮影現場です。

料理教室でもあり、
明るく広いスタジオです。
特別版「平日レシピ」。

フードコーディネーターのしもおきさんに
平日に簡単にできるメニューを
提案してもらいます。

きょうのメニューは、
「ふわとろオムレツ」。

卵2個、バター5g、
サラダオイル適量、
塩コショウ適量。

岩塩をふる電動ミルが楽しくて
入れ過ぎ。
油とバターを引いた
フライパンを十分熱して、
溶き卵を入れます。

大胆にかき混ぜ、
一気に寄せて完成。

躊躇はいけません。

本当にふわとろです。
おいしくなりました。

「うーん、ちょっと 塩が強いかな」

はい。
その通りです。


高尾の住宅街から
見える屋根の上の 塔のような突起物。

煙突にしては
お洒落な雰囲気です。

雪国仕様の煙突で、
雪が積もらないよう、
穴が横向きなのです。

約50年前、
北陸学院のディーター先生が
建てた洒落た家でした。


近所の泊さんのお宅へ。

ご夫婦で水墨画の先生をなさっています。

スケールの大きな作品は
奥様の作品で
ご主人より先輩に なるそうです。

ご主人は
短冊や、 静物画など 可愛い作品担当。


なぜ奥様が先輩か、
理由を聞いてみると…

ご主人の退職後の
趣味を考えて、
奥様が 先に始めたそうです。

今は二人で白と黒の 世界を楽しみます。

いい夫婦だなあ。
今後描きたいものは?

「人物画を描きたい」
「モデルは奥様ですか」
「いえいえ、 藤原紀香がいい」

楽しいご夫婦。

休まず歩いて良かった。
 
≫ MAPに戻る