2015年4月13日〜17日 金沢市 八日市

金沢市八日市の旅は、
壁全体を覆うくらいの網の発見から。

ゴーヤやアサガオ、
パッションフルーツなどで
グリーンカーテンにします。
柿本さんは氷屋さんで、
丸い氷を作っています。
お椀型の容器で、
氷の上下を挟んで、
溶かしながら丸にします。

思い出しましたよ。

シェパードのレイ8歳と
マメシバのデンスケ2歳が、
窓からお出迎えしてくれたりする
賑やかなお宅です。

中野理瑛さん、悠太くん、
梨帆ちゃんに会いました。

梨帆ちゃんは私を見て泣いていましたが、
最後は笑ってくれました。

ここは、新保本でした。
八日市に戻ります。


迷っている内に たどり着いた自転車店
「おくのサイクル」の
奥野さんご夫婦です。

間違いなく八日市です。

車輪の歪みは、
普通に見ていてもよく分かりません。
専用の道具で 回転させながら調べます。

プロの目と技です 。

タイヤのスポークは
ねじれるようになっていて、
丸型のドライバーで歪みを調整します。

知りませんでした。
本物の取材に、飛び跳ねています。

自動販売機の文字。

「けた」「んど」 「え〜ん」 「いいね!」

暗号のようです。
意味が分かりません。
少し離れて、斜めから
見るとご覧の通り。

「もうけた。ほとんど ひゃくえ〜ん」

設置した会社の方が、
目立つと思って 書いたそうです。。

ご近所の由妃さんは、
4月から小学6年生。

「低学年に優しくしたい」
「お手本になるようにしたい」
しっかり答えてくれました。


「花のポプリ」は
30年以上前から 営業していますが、

「お好み〇〇ポプちゃん」は
2年前からです。

斬新な多角経営です。

花屋さんの三浦さんは
専門学校に通って
60歳でお好み焼き店を開きました。

アロエベラの刺身は
すべすべ、つるつるで
後味に爽やかな
ほろ苦さがあります。

完成直前のミックス玉。

ソースが焼け焦げる、
その上からカツオブシ!
見る方もアツくなります。
夢を諦めず実現させた
パワフルな女将さんの
情熱が込められています。

熱いぞ!深いぞ!
八日市の旅!
 
≫ MAPに戻る