2015年5月11日〜15日 金沢市 みどり

声をかけてくれた女性は、
団地の3階。

アドバイスに従って
駐車場の周囲の花壇を訪ねてみました。

みどり団地です。

何人かで協力して、
周囲の庭の草むしりや
花の栽培をして
いらっしゃるようです。



古くなった草花を
ただ腐らせるのではなく、
葉を結んでまとめておくと 醜くないし、
球根が 太ってくれるそうです。


公園でシャボン玉遊びを
していた川口さん親子。

団地の建物ごとに
ひとつの町会があり、
それぞれが独自の活動をしているそうです。


五十玉さんのお孫さん
優くんは、
スポンジ鉄砲が 大のお気に入り。

影から狙われました。

みどり団地の公園の藤棚の下は、
風の通り道。
気持ちが良いです。

井戸端会議には最適。


新一年生みいなさんの宝物は、
ランドセル。
おじいちゃんとおばあちゃんが
買ってくれました。

ピカピカです。

ネットで研究して、
折り紙でランドセルを 作りました。

ふたが開きます。
大好きなお友達だけに
あげるのです。

朝日さんの奥様の宝物は
蛇の目傘です。
千日町の和傘職人、松田さんの作品。

虫に食われないよう、
玄関に宙吊りで保管。。


何かのお店では ありません。

デザイナーだった竹田さんが
退職後、 自分の好きなように
デザインした空間です。


ブロック塀に、華やかな
テーブルクロスを張る作業。

私も40センチ四方ほど
手伝いました。

スポンサーもお客様もなく、
自分の好きなように飾る
お気に入り空間。

楽しそうなご主人。
奥様は、異論もありますが。


「たんぽぽ整体院」の
吉田さんは、とても親切。

お友達神保さんのお宅まで、ご案内。
「人生の出会いよ」。



神保さんは、
68歳で営業のお仕事を
引退されてから 水彩画を始め、
いま夢中です。」

将来、金沢の芸妓(げいこ)の
全身像を描いてみたい。

描く気満々で、はつらつ。


青春。「みどり」の町。
 
≫ MAPに戻る