2016年1月11日〜15日 白山市 道法寺


新年も「誉のドコ行く?」を
よろしくお願い致します。

白山市道法寺。
街道沿いの魚屋さん「山力(やまりき)」です。

張り紙に足を止めました。
「刺身用クジラあります」。


親切なご主人、山下力男さん。
地域のことを詳しく教えてくれました。

・この辺りは旧「林村」
・目の前が元役場
・店の場所には以前消防署があった。

刺身のクジラが食べたいというと、
すぐお造りにしてくれました。
手秤で、100g。正確に量ると105g。

ご主人の愛情が乗っています。
その身は柔らかく、
肉と魚の両方の旨味が広がります。

道法寺公民館前にあった、三段だけの階段。

階段にしては華奢な作りで、
蹴上げ部分が高すぎる。

靴置き?雪囲いの部品?

いろいろ推理しましたが…。

ご近所の村本花江さんに
うかがうのが一番。

「町会対抗の花作りコンテストで、
  プランターを置くための台です。
  町会長の奥様が写真を
  持っています。呼びます?」
電話して5分後、
さっそうと作本佐恵子さんが写真を
持ってきてくれました。

見事にサルビアが並んでいます。
あの段は、ディスプレー台。

「町内会の倉庫も見に来てください」。

作本さんと村本さんが
案内してくれた倉庫には、
秋祭りで披露する、
巨大な造り物、武者人形。

赤い甲冑の真田幸村は
高さ2.5mあり、目力が強烈。

前回使われた武者人形です。
発泡スチロールの上を
塗料などで固めたものです。

私の帽子をかぶせ、
リュックを背負わせました。

不愉快な顔をしています。

「失礼致しました」

原状回復するため、棚に持ち上げたところ、
向こう側に転がりました。

相当ご立腹のご様子。


上野優さん千春さんご夫婦と
お子さんたちが駆け寄ってくれました。

「あのへん
  子だくさんロードみたいな感じで
   小さい子が多いんです」。

新興住宅地には、
若い ご夫婦ご家族がお住まいで、
お子さんも同年代です。

家ごとに子どもの数を数えたら、
この1区画で19人でした。
夏休みの夕方は大賑わい。
持ち回りバーベキューも。
古い住宅の区域まで
子どもたちの声が響きます。

元林村、白山市道法寺。

歴史も、未来も、あります。
 

≫ MAPに戻る