ページ内のクイックリンク
  1. このページの本文へ
  2. サイト全体メニューへ
  3. サイト情報メニューへ
  4. お問い合わせへ
  5. サイトマップへ

Telekin Blog

テレ金ちゃんねる

テレ金ちゃんねる

値段(塚田)

スタジオに来た、かわいいイヌを抱っこしていて、衣装のシャツの袖をかまれて穴が出来てしまいました。真っ青になりました。

借り物の衣装なので、弁償をする必要があります。通常なら、プロデューサーに事情を説明して番組の経費として認められるか検討します。しかしこのシャツは、「誉のドコ行く?」の取材でも使えそうな柄でした。「自分で買って持っておこう」と思いました。
ただ一つ、気になるのが、値段です。場合によっては、痛い出費になります。スタッフから脅されました。
「塚田さんが着る衣装は、きっと高いですよ」
「中身が高いなら衣装も高いはずです」
「1万円くらい覚悟ではないですか」
「きっと一流ブランドですよ。3万円クラスではないですか」
スタイリストさんに事情を話し、お詫びしました。
息を整えました。覚悟を決めました。質問しました。

「おいくらでしょうか」
「980円です」

 

 

リュックの中身(塚田)

「誉のドコ行く?」の取材で、よく聞かれるのです。
「そのリュックの中には、何が入っているのですか」と。

温度計
 :現場の温度を伝えます。夏の路上は40度になることもあります。
コンパス :夕日など方角を確認します。能登島の山の中でも使いました。
メジャー :サイズを計ります。積雪、金魚、ギンナンなど、よく使います。
数珠 :お寺や、お宅のお仏壇にお参りするときに使います。
記念品 :テレ金ちゃんのバッジは、喜ばれます。
その他 :着替え、「ふたの」、飲料水などを入れることがあります。

なお、以上のことは、特にご存じなくても、十分番組をお楽しみ頂けます。

さあ、歩こう(塚田)

私にとっては、節目の日でした。

 この7月、長く続いていた足の治療を一段落して、初めて「誉のドコ行く?」の取材に出かけてきました。
簡単に、当たり前に思っていた、「歩く」ということが、どんなに大切で、幸せなことなのか、分かりました。私しか伝えることができないことを考えながら、歩いて行こうと思います。

入院やリハビリは、無い方が良いことなのですが、今となっては貴重な経験です。むしろ、経験できて良かったことを考えていきます。

染みた鉄板(塚田)

白山市のお好み焼きのお店で、女将さんから、店の鉄板について聞きました。
「この鉄板は40年以上前から使っているんです。
だから味が染みているという人がいるんです。
使わなくなったら、譲ってほしいというんです。
バーベキュー用にしても美味しいから、と」
またまたあ~、そんなことはあるはずないじゃないですかと、思いながら、
お好み焼きと焼きそばを頂きました。
ごつごつとした鉄板にソースが触れて、湯気が上がります。
味は、「誉のドコ行く?」でお伝えしますが、先にこのページで一言だけ。
染みていました!

雪の壁の迷路(塚田)

2月8日、白山市瀬戸で取材をしました。
路地の雪の壁の高さは2.5mほどあり、見通しがきかず、他の建物も見えなくなるので、方向感覚を失いそうになりました。
多くの方が屋根雪下ろしや雪かきに出ていらっしゃったので、次々に出会いがあり、取材は順調でした。放送は2月19日からの週です。
金沢から現地まで、車での往復に掛かった時間は、6時間以上でした。

このページのトップへ