ページ内のクイックリンク
  1. このページの本文へ
  2. サイト全体メニューへ
  3. サイト情報メニューへ
  4. お問い合わせへ
  5. サイトマップへ

Telekin Blog

テレ金ちゃんねる

テレ金ちゃんねる

恩師の短歌(塚田)


高校時代の恩師に再会しました。「誉のドコ行く?」で能美市徳久町を取材したときのことです。私はバドミントン部と文芸部に所属していて、文芸部の顧問だったのが、村本先生でした。社会の名物先生でした。教職を引退されても、文筆活動はお盛んで、歌集や地域の歴史書を出版されています。優しく穏やかな語り口は当時のままで、懐かしい日々がよみがえりました。
私も高校生時代、短歌を読んでいました。例えば…
「秘密一つ打ち明けられて昼下がり岩陰花の隠れ咲きおり」(誉)
大好きな村本先生の作品から一首。
「苦しみも悩みも生きてあればこそ今日も明け行く白山の峰」(村本剛彦さん)

この記事へのコメント

コメントをどうぞ

あなたもコメントを書き込んでみませんか? (^▽^)
公開前に番組スタッフが内容を確認させていただきます。 m(._.)m
公開まで時間がかかる場合もありますが、どんどん書き込んでくださいね。 d(^0^)b
メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です