• HOME
  • イベント
  • いしかわ秋の芸術祭 文化絢爛 ヨーロッパ企画第43回公演 「来てけつかるべき新世界」金沢公演

イベント

いしかわ秋の芸術祭 文化絢爛
ヨーロッパ企画第43回公演
「来てけつかるべき新世界」金沢公演

いしかわ秋の芸術祭 文化絢爛
ヨーロッパ企画第43回公演
「来てけつかるべき新世界」金沢公演

作・演出:上田誠  音楽:キセル
出演:石田剛太 酒井善史 角田貴志 諏訪雅 土佐和成 中川晴樹 永野宗典 藤谷理子 /
   金丸慎太郎 町田マリー
   岡田義徳 板尾創路



<第61回岸田國士戯曲賞受賞作>

ソースそぼ降り見上げれば、どろろんろんの通天閣。


--------(演出家のことば)--------
「来てけつかるべき新世界」は、大阪・新世界を舞台にしたSF人情喜劇です。くすんだ歓楽街にたむろするオッサンおばはんらの元へ、文字通りの「新世界」がやってきます。ドローン、ロボット、AI、メタバース、シンギュラリティ…。
2016年に初演し、ただならぬ手ごたえとともに、劇団を大きく躍進させてくれたこの作品を、8年ごしに再演します。もう8年か、と思うほどに最近の気分でもありますが、この8年でテクノロジーはまたうんと進化し、SFだなんて呑気に言ってられない状況になりました。ファミレスでハンバーグをロボットが運んでくるに至り、劇が現実に追い抜かれないうちにと再演を決意しました。
着々と新世界は来てけつかりますが、僕らも8年歳をとり、オッサンたちはよりふてぶてしくなりました。加えてえげつない客演陣と、いらちなマナっちゃんが串カツ屋で迎え撃ちます。人類はどこへいくのでしょう。阪神のサイボーグ枠は打つでしょうか。 (上田誠)

ヨーロッパ企画とは・・・

京都を拠点とするコメディ劇団。98年の結成以来、年に1度の劇団本公演では積極的な国内ツアーを展開。「来てけつかるべき新世界」は2016年の初演で第61回岸田國士戯曲賞を受賞している。劇団と所属メンバーの活動は舞台にとどまらず映画、ドラマ、アニメ、番組製作、イラスト、ゲーム、発明…などジャンルを超えて広がり続けている。

開催期間

2024年11月4日(月・休)

開場 16時30分 / 開演 17時00分

会場

北國新聞赤羽ホール

座席図はこちら

※周辺有料駐車場には限りがあります。
公共交通機関をご利用いただくか時間には余裕を持ってお越しください。

チケット

全席指定 7,000円(税込)

※未就学児童(6歳未満)のご入場はできません。小学生以上はチケット必要。

プレイガイド

一般発売 7月24日(水)10:00~

北國新聞赤羽ホール
【TEL/窓口】 
TEL:076-260-3555(10:00~18:00)
窓口:1F事務所(10:00~18:00)
北國新聞読者サービスセンター
【窓口】
窓口:10:00~18:00
ローソンチケット
【WEB/ローソン店頭】
URL:https://l-tike.com/europe-k/
チケットぴあ
【WEB/セブン-イレブン店頭】
URL:https://t.pia.jp/
イープラス
【WEB/Family-mart店頭】
URL:https://eplus.jp/
石川県立音楽堂チケットボックス
【窓口/TEL】
TEL:076-232-8632(10:00~18:00)
窓口:9:00~19:00
   ※ただし、発売初日は10:00~
香林坊大和
【窓口】
窓口:10:00~19:00


主催など主催:いしかわ秋の芸術祭実行委員会/石川県/石川県芸術文化協会/北國芸術振興財団

共催:北國新聞社

企画・制作:ヨーロッパ企画/オポス

特別協力:テレビ金沢
公式サイト
問合せ先北國新聞赤羽ホール 076-260-3555(平日10:00~18:00)