ページ内のクイックリンク
  1. このページの本文へ
  2. サイト全体メニューへ
  3. サイト情報メニューへ
  4. お問い合わせへ
  5. サイトマップへ
HOME  >  イベント  >  つたえよう美しき森  >  石川県内の巨樹・桜「白山市・野地八幡神社のカツラ」

石川県内の巨樹・桜「白山市・野地八幡神社のカツラ」

野地八幡神社のカツラ


野地八幡神社のカツラ 白山市野地町ニ31 八幡神社
 幹周5.35メートル 樹高36メートル 樹齢不明
             (環境省巨樹・巨木林データベースより)
白山市野地町は、白山市役所鳥越市民センター(旧鳥越村役場)近くの別宮北交差点から県道44号を大日川ダム方向に0.5キロほど行き、別所出町の三叉路を右に曲がって道なりに2.1キロほど進み、左折して小さな橋を渡り細くなった道を0.7キロほど行くと到着する。八幡神社は、更に0.8キロほどそのまま進んだ先、数軒の民家がある集落の道路左側にある。一段高くなっていて見逃しやすい。
カツラは道路際の斜面に立っている。根元から数メートルはひこばえや苔で覆われて、その姿を隠してしまっているが、頭上を見上げると立派な巨樹が存在する。長くこの地にあって人々の暮らしを静かに見守ってきたことを感じさせる。

このページのトップへ