ページ内のクイックリンク
  1. このページの本文へ
  2. サイト全体メニューへ
  3. サイト情報メニューへ
  4. お問い合わせへ
  5. サイトマップへ

会社情報

番組審議会

このページでは、テレビ金沢の番組審議会の模様をお知らせしています。
審議会は、番組の質の向上などを図るために、放送法で設置が決められているものです。

第264回 番組審議会

●開催日時
平成29年6月27日(火)午後3時30分~4時00分
●場  所
テレビ金沢 会議室
●議  題
『あわよくば哲平 石川を知るアポなし修行旅』
平成29年5月27日(土)午後1時30分~午後2時25分放送

●意  見(要旨)

○岩のり漁で目線カメラを使うなど、見せ方の点で工夫が感じられた。 

○知らなかった牛首紬の歴史を学ぶことができ、工程を目で見ることで理解が深まった。説明が分かりやすかったと思う。 

○自らのぎこちない体験をとおして、熟練の職人が持つ技術の奥深さと人情味をうまく引き出している。 

○揚浜塩田での労働の過酷さが番組から伝わった。 

○一からものをつくる大変さを知り、感涙にむせぶ若いアナウンサーのひたむきさ、純粋さが伝わり、こちらも感動をもらった気がする。 

○製塩の工程を徹夜で追い掛けたカメラワークは臨場感があり、言葉の重みが実感をもって理解できた。 

○揚浜塩田では朝潮水をくみ、それをまき、乾かして以後16時間煮詰めるサイクルという。1日24時間では足りないと思うが、仕事の分担がどうなっているかが分かりにくかった。

○「あわよくば」というタイトルは、アナウンサーの清新さと相いれず違和感を覚える。「アポなし修行旅」を前面に出してはどうか。

【出席者】
根本 博、神谷ますみ、吉田 仁、[書面参加]西沢 隆之、[書面参加]林 隆信
(以上審議委員、順不同)

稲垣 渉、黒河内 豊、築田 和夫、菅沼 直樹、本 秀一、小西 金宗、新岡 智昭、辻 雅由
(以上テレビ金沢)

このページのトップへ