ページ内のクイックリンク
  1. このページの本文へ
  2. サイト全体メニューへ
  3. サイト情報メニューへ
  4. お問い合わせへ
  5. サイトマップへ

Telekin Blog

テレ金ちゃんねる

テレ金ちゃんねる

もう秋です

久しぶりの更新になってしまいました。
皆さん、いかがお過ごしですか。
前回の更新は1月!
春・夏を通り越して秋に突入してしまいました。
私としたことが。。。。。。
そんな私は毎日充実した日々を送らせていただいております。

まずは24時間テレビ!
ことしも去年同様、本社から、ぶんぶんボウルのお二人とお伝えさせていただきました。
会場に遊びに来てくださった皆さん、
テレビの前から、そして他県からも応援してくださった皆さん、
ありがとうございました。

沢山の方とお話できて嬉しかったです。
そして温かい善意もお寄せいただき、ありがとうございました。

最後は若手アナで記念撮影。

1月に佐野さんが産休から戻ってきたり、
4月に新人の徳ちゃんが仲間入りしたり、
女性陣は人数が増えて、とっても賑やか・華やかになりました。

越崎さん、哲平さんは、一緒になると、”無邪気さ”・・・といいますか
少年のような表情で何かを企んでいます。
相変わらずです。

そんなテレ金アナの雰囲気が写真からお伝えできれば。

そして、先日の旅ともロケでは福井へ!
写真は恐竜博物館。
まるーい形のある化石をみて、大興奮して参りました。

ことし7月に永平寺大野道路が全線開通したことで、
石川からのアクセスがよくなった福井県・奥越。
各地の魅力をお伝えします。

恒例となった、私と福井放送・佐塚アナとの闘い??もお楽しみに。笑

放送は今月13日、となりのテレ金ちゃんで!
ぜひご覧ください。

石川のすき焼きは、お肉は焼く?煮る?

というテーマで、今週までHPでアンケートを行っていました!

沢山のご回答ありがとうございました。

新潟出身の私にとっては仰天の回答が多数!

アンケートの結果は1月30日(月)のとなりのテレ金ちゃん

「仰天コロンブス」のコーナーでお伝えしますので、ぜひご覧ください。

さて、先日は2月放送の旅とものロケにいってきました。

今回は、”石川”の旅です!

数年ぶりにスキーウエアを着たり、可愛い被り物をかぶったり、と楽しい旅となりました。

せっかくの可愛い帽子なのに、何かたくらんでいるような表情に・・・。
表情を作るの苦手です。

こちらは訪れたお食事処での1枚。

真剣に写真をとる森本さんの向こうで私は美味しいお料理に夢中になっています。
お恥ずかしい。

いったいどんな旅なのか!
まだ放送日は確定していませんが、お楽しみに!

新年

皆様、ことしもどうぞ宜しくお願い致します。

2017年を向かえ、となりのテレ金ちゃん、リニューアルしました!
もうご覧いただけましたでしょうか?

ママウンサーの佐野さん、
テレ金ちゃんの先輩・哲平くん、
ムードメーカー馬場さんと一緒に

様々なことにチャレンジしていきますので、
見守っていただけたら嬉しいです。

リニューアルに伴い、新たに担当するコーナーも。

卒業をした鈴木アナから引き継いだ「旅とも」。

富山県宇奈月温泉の旅での1枚です。

福井の森本アナ、そして富山の大沢アナとともに、各県の魅力もお伝えしていきますよ!

 

 

 

さて。ここで皆さんにお願いがあります。

石川県民はいったいどんなすき焼きを食べているのか。

この謎を解決すべく、テレビ金沢のHPでアンケート調査を行っています。

皆さんのお力をお借りできたら幸いです。

お肉は焼く?それとも煮る?
味付けは割り下?それとも直接砂糖としょうゆを入れる?
石川のすきやきは関東風なのか関西風なのか。
みなさんのご家庭でのすきやきを教えてください。
調査結果は、1月30日(月)に、番組内で発表します。

皆さんのご意見、お待ちしております!

テレ金歌唱力選手権

10月に入り、気温もぐっと下がりましたね。

私は、雪国生まれ、雪国育ちの私ですが、寒いのが苦手です。
すでにコタツを出そうか迷っています。

急激な気候の変化に,皆さんの身体もびっくりしているのではないでしょうか。
体調崩さないよう、自分に合ったタイミング、方法で身体をいたわってあげてくださいね。

さて、10月10日、テルメ金沢で「テレ金歌唱力選手権」が開催されました!
これは、日本で一番歌のうまい人を決める大会”歌唱王”の予選会にあたります。

私はこの選手権の司会を務めさせていただきました!
石川にきて、イベントの司会はまだ3回目。。。
出場者の皆さんと同じくらい。。いや、それ以上に緊張しました。                  なんとか無事に終えることが出来てよかったです!

ただ、私としたことが、会場の様子を撮影し忘れてしまいました。                  ごめんなさい。

会場では、一次審査を勝ち抜いた、15名の皆さんが自慢の歌声を披露してくださいましたよ!

皆さん、本当に素敵な歌声で、あんなに上手に歌えたらなと、                      歌が苦手な私は羨望の眼差しで見つめていました。

結果はといいますと!

発表していいのか現段階ではわからないので、またご報告します。。。。

そして、審査員としてお越しいただいた、第55回日本レコード大賞新人賞を受賞した、         歌手の杜このみさんと最後に記念撮影!

花金ゲストとして、スタジオにお越しいただいたことがあるので、                  再びお会いできるのを楽しみにしてたんです!                                                 身長の大きい私に合わせて背伸びしてくださいました!!!感激!泣

会場では『鴎の海峡』をご披露いただいたんですが、
とても小柄なのに、パワーあふれる歌声に驚き!そして惚れ惚れ!

いつもニコニコされていて、とっても素敵な杜さん。

ありがとうございました!

また石川においでください!

ご挨拶。そして、高校相撲金沢大会!

皆さん!
はじめまして。
4月からテレビ金沢に仲間入りした宇賀神唯(うがじん・ゆい)です。
ご挨拶が遅くなりましたが、よろしくお願いします。

簡単に自己紹介を。
新潟で生まれ育ち二十数年・・・。笑
4月から石川にやってきました!

大学時代から茶道をたしなんでいるので、                             日本文化が詰まった石川での生活にわくわくしています。

そんななか、石川の魅力の1つを味わってきました!
5月22日に開催された、高校相撲金沢大会
私は土俵溜りで選手たちの様子を伝えるリポーターを担当しました。

お恥ずかしい話ですが、石川が相撲王国だとは知らず、
さらには、石川にきて、はじめて土俵を間近でみたほど、相撲とは縁がなかった私。          けれど、大会をきっかけに、もっと相撲をみてみたいと思うようになりました!

金沢大会当日は、                                         試合前に各選手に意気込みを聞き、                                 土俵溜りに戻り、
試合が終わると、また選手たちがいる控えのテントに向かいと、
ひたすら駆け回りました。

今回は優勝を期待されていた、県勢2校を主に取材。

練習にもお邪魔した金沢市立工業
先鋒の干場選手はいつもニコニコしているチームのムードメーカー。
どんな試合でも、”緊張”と”相撲をとる嬉しさ”の両方が伝わってくる選手でした。
中堅の森田選手。チームで唯一の3年生。プレッシャーも人一倍だったと思います。          決勝トーナメントで敗れた後、                                  控えのテントで、悔しそうに唇をかみながら一点を見つめていました。
が!!!!その後がすごい!
迷いのない、力強い相撲にかわり、試合を重ねるごとに強くなっていました。
本当にすごい。
大将の岡田選手は、練習のときから真面目で責任感の強い性格が印象的。
試合が終わった後、悔しそうにうつむいた後姿が目に焼きついています。

一方、金沢学院
先鋒の川田選手は私と同じ新潟出身!                               取材をした後の試合では、実の弟を見守るような気持ちでした。
予選一回戦は緊張していましたが、決勝トーナメントでは力強い相撲を見せつけました。
そして、どんな時でも落ち着いている、中堅の佐藤選手
取材をする私のほうがそわそわしていて、笑われることもしばしば。笑
けっして多くを語らない選手でしたが、                              そんな彼の「最後の金沢大会で淋しい」という言葉は、重みがありました。                   土俵での貫禄はさすが。
大将の齋藤選手は、常に大会を意識して練習をしてきたそう。
落ち着いて集中したいという言葉通り、土俵でのまなざしはとても力強かったです。

県内勢、残念ながら優勝は逃したものの、
会場にいた人たちに沢山の感動を与えてくれました。
わたしは、決勝トーナメント中常に泣きそうでした。

これまでも、高校野球や高校バスケットボールの取材をしたことがありますが、
高校スポーツは様々なドラマがあって、本当に魅力的ですね。
金山アナと、会社に帰ってきてしみじみと語り合いました。

試合前にも関わらず、取材に快く答えてくださった、県内外の選手の皆さん、
本当にありがとうございました!
そして、お疲れ様でした。

また、会場にいらした皆さん、
皆さんの周りをちょこちょこと走り回ってご迷惑をおかけしませんでしたでしょうか?
移動には注意していたつもりですが、
もしご迷惑になってしまっていたら申し訳ありません。
「頑張って」と声をかけていただくこともありました。ありがとうございました。

次はどんな石川の魅力を出会えるか、楽しみです。

このページのトップへ