ページ内のクイックリンク
  1. このページの本文へ
  2. サイト全体メニューへ
  3. サイト情報メニューへ
  4. お問い合わせへ
  5. サイトマップへ

Telekin Blog

テレ金ちゃんねる

テレ金ちゃんねる

アルコール(塚田)

定期的な通院で、血液検査を受けるために腕を出したところ、係の方に聞かれました。
「消毒は、どちらにしますか?」
一瞬、考えました。

臨時休校や出控えで、仕方なくテレビを見ている方に、
少しでも安らぎを感じてもらうのも、
私たちの大切な役割と思います。
負けるもんか、と思います。

マスクに続いて、ドラッグストアから
アルコール消毒用品が品切れになりました。
私まで「アルコール」という言葉に
過敏になっているようです。

「どちらにしますか」と聞かれた私は、
「アルコールか、オキシドールか、クレゾールか、選べばいいのか」と思い、
「アルコールにしてください」と答えました。係の方はにっこりしました。
「消毒は全部アルコールです。良さそうな血管が2本ありますが、どちらにしますか

恩師の短歌(塚田)


高校時代の恩師に再会しました。「誉のドコ行く?」で能美市徳久町を取材したときのことです。私はバドミントン部と文芸部に所属していて、文芸部の顧問だったのが、村本先生でした。社会の名物先生でした。教職を引退されても、文筆活動はお盛んで、歌集や地域の歴史書を出版されています。優しく穏やかな語り口は当時のままで、懐かしい日々がよみがえりました。
私も高校生時代、短歌を読んでいました。例えば…
「秘密一つ打ち明けられて昼下がり岩陰花の隠れ咲きおり」(誉)
大好きな村本先生の作品から一首。
「苦しみも悩みも生きてあればこそ今日も明け行く白山の峰」(村本剛彦さん)

長崎で(塚田)

私は、前向きです。出張で長崎に来てから、財布を忘れたことに気付きましたが、キャッシュレス生活の訓練になりました。支払いは、スマホのiDやPayPayが使えます。どうしても現金が必要な時、スタッフ全員の食事代を私がまとめてiDで払い、他の人の現金を私が預かれば良いだけです。と、思ってレジに立ったら、係の人に言われました。「通信エラーです。現金で払って下さい」スタッフに借りて、問題無しでした。中華街の皿うどんが美味しかったです。春のように暖かかったです。私は、前向きです。

おみくじ(塚田)

年末に、生中継で気多大社に訪れました。
年始には、個人的にお参りしてきました。
おみくじで、私が気になるのは吉凶よりも「方向(ほうがく)」「旅行(たびだち)」です。
「誉のドコ行く?」で、珠洲市から南下する旅は今年14年目になります。
おみくじの結果は…

「方向…南の方よろし」…やった!最高の内容だ!ばんざーい!

「旅行…災なしさわぐな」…はい。毎回騒いで申し訳ありません。

逆の発想(塚田)

固定観念を、覆されました。
森は、適切に保全活動を行い、枝打ちや間伐の手入れをする必要がある。

…と思っていました。56歳の年末までは。

「花金観光レッツゴー」の生中継で、
羽咋市の気多大社からお伝えしました。
令和改元記念で、「入らずの森」が
一般公開されているのです。

私も、他の参拝客に混じり、
森に入りました。
柵からわずか内側ですが、
踏み入れるとそこは原生林です。

奔放に枝を伸ばす、20m級の無数の巨木に囲まれ、圧倒されました。
ここが、神様御座します聖域、生物の「命」や「気」が集中していると思いました。

三井宮司に聞きました。
「祈願料の中には、保全料も入っているのですね」
「いいえ。入らずの森ですから」

ハッとしました。「入らずの森」は、人が手を入れる保全活動を一切しないのです。
外部から種が飛来しても育たないように、森の中は「暗いまま」が良いそうです。
最近は環境変化で、地表が明るくなり、元来無かった植物が育っているのが課題です。

宮司さんが言ってくれました。「塚田さん、お参りしたので、穢れがとれましたよ」
はい、固定観念も一つとれました。

このページのトップへ