ページ内のクイックリンク
  1. このページの本文へ
  2. サイト全体メニューへ
  3. サイト情報メニューへ
  4. お問い合わせへ
  5. サイトマップへ

Telekin Blog

テレ金ちゃんねる

テレ金ちゃんねる

長崎で(塚田)

私は、前向きです。出張で長崎に来てから、財布を忘れたことに気付きましたが、キャッシュレス生活の訓練になりました。支払いは、スマホのiDやPayPayが使えます。どうしても現金が必要な時、スタッフ全員の食事代を私がまとめてiDで払い、他の人の現金を私が預かれば良いだけです。と、思ってレジに立ったら、係の人に言われました。「通信エラーです。現金で払って下さい」スタッフに借りて、問題無しでした。中華街の皿うどんが美味しかったです。春のように暖かかったです。私は、前向きです。

おみくじ(塚田)

年末に、生中継で気多大社に訪れました。
年始には、個人的にお参りしてきました。
おみくじで、私が気になるのは吉凶よりも「方向(ほうがく)」「旅行(たびだち)」です。
「誉のドコ行く?」で、珠洲市から南下する旅は今年14年目になります。
おみくじの結果は…

「方向…南の方よろし」…やった!最高の内容だ!ばんざーい!

「旅行…災なしさわぐな」…はい。毎回騒いで申し訳ありません。

逆の発想(塚田)

固定観念を、覆されました。
森は、適切に保全活動を行い、枝打ちや間伐の手入れをする必要がある。

…と思っていました。56歳の年末までは。

「花金観光レッツゴー」の生中継で、
羽咋市の気多大社からお伝えしました。
令和改元記念で、「入らずの森」が
一般公開されているのです。

私も、他の参拝客に混じり、
森に入りました。
柵からわずか内側ですが、
踏み入れるとそこは原生林です。

奔放に枝を伸ばす、20m級の無数の巨木に囲まれ、圧倒されました。
ここが、神様御座します聖域、生物の「命」や「気」が集中していると思いました。

三井宮司に聞きました。
「祈願料の中には、保全料も入っているのですね」
「いいえ。入らずの森ですから」

ハッとしました。「入らずの森」は、人が手を入れる保全活動を一切しないのです。
外部から種が飛来しても育たないように、森の中は「暗いまま」が良いそうです。
最近は環境変化で、地表が明るくなり、元来無かった植物が育っているのが課題です。

宮司さんが言ってくれました。「塚田さん、お参りしたので、穢れがとれましたよ」
はい、固定観念も一つとれました。

誉、農業はじめましたら(塚田)

収穫の秋です。
50歳代になって初めて、種や苗から食べるところまで、
一貫した経験をすることが出来ました。
「誉、農業はじめました」という番組のおかげです。

JA金沢市の「葉っぴーgarden」は画期的なシステムです。
畑の準備や最低限の管理は、専門家がやってくれます。
自分は、種まきと苗植え、可能な範囲で水やりなどをし、自由に収穫します。
年間の費用を支払えば、大変な作業は人にお任せで、自分は美味しいところを手にできます。
学んだことはたくさんありますが、二つ挙げます。

その①園主・武藤昌弘さんの言葉。
「野菜は顔を見て育てるものです。放っておかず、顔を見に来て下さい」
その理由は、収穫後にハッと気づきました。

 

 

 

その②自分で育てた野菜は美味しい。
「豚肉と白菜中華炒め」にしました。
白菜はシャキッとした歯応え、クセが無いのに味の濃さを感じます。
若葉の時は頼りなくて心配したなあ。台風の時も心配したなあ。
なるほど、武藤さん。顔を振り返りながら食べると、格別なのですね。

「誉、農業はじめました」(テレビ金沢 2019年5月~11月に6回放送)
「葉っぴーgarden」について:https://org.ja-group.jp/challenge/article_post/1704/

この秋の感動(塚田)

この秋、感動したことを3つ挙げます。
1.北陸新幹線の復旧
石川県民にとって、水没した車両の映像はショックでした。素人目にも深刻に見えました。それだけに2週間足らずでの復旧は、快挙と言って良いです。不眠不休で作業に当たったであろう大勢の方々は、日本のヒーローです。その情熱と労力を、もっと取り上げて良いと思います。
2.ラグビー日本代表
こんなにラグビーが面白いとは、恥ずかしながら知りませんでした。後に続く仲間を信じ、突進していく姿にジーンとしました。倒れても、倒れても、次の人がつないで決めた、スコットランド戦のトライは忘れられません。
3.生産者のメニュー
ダイコン生産者の清水さんに、どう食べるのがお好きか聞きました。「おでんです」。なるほどと思ったら、そのあとに仰天、感動しました。「具がダイコンだけの、おでんです」
「誉、農業はじめました」11月9日(土)放送

このページのトップへ