ページ内のクイックリンク
  1. このページの本文へ
  2. サイト全体メニューへ
  3. サイト情報メニューへ
  4. お問い合わせへ
  5. サイトマップへ

Telekin Blog

テレ金ちゃんねる

テレ金ちゃんねる

誉、農業はじめましたら(塚田)

収穫の秋です。
50歳代になって初めて、種や苗から食べるところまで、
一貫した経験をすることが出来ました。
「誉、農業はじめました」という番組のおかげです。

JA金沢市の「葉っぴーgarden」は画期的なシステムです。
畑の準備や最低限の管理は、専門家がやってくれます。
自分は、種まきと苗植え、可能な範囲で水やりなどをし、自由に収穫します。
年間の費用を支払えば、大変な作業は人にお任せで、自分は美味しいところを手にできます。
学んだことはたくさんありますが、二つ挙げます。

その①園主・武藤昌弘さんの言葉。
「野菜は顔を見て育てるものです。放っておかず、顔を見に来て下さい」
その理由は、収穫後にハッと気づきました。

 

 

 

その②自分で育てた野菜は美味しい。
「豚肉と白菜中華炒め」にしました。
白菜はシャキッとした歯応え、クセが無いのに味の濃さを感じます。
若葉の時は頼りなくて心配したなあ。台風の時も心配したなあ。
なるほど、武藤さん。顔を振り返りながら食べると、格別なのですね。

「誉、農業はじめました」(テレビ金沢 2019年5月~11月に6回放送)
「葉っぴーgarden」について:https://org.ja-group.jp/challenge/article_post/1704/

この秋の感動(塚田)

この秋、感動したことを3つ挙げます。
1.北陸新幹線の復旧
石川県民にとって、水没した車両の映像はショックでした。素人目にも深刻に見えました。それだけに2週間足らずでの復旧は、快挙と言って良いです。不眠不休で作業に当たったであろう大勢の方々は、日本のヒーローです。その情熱と労力を、もっと取り上げて良いと思います。
2.ラグビー日本代表
こんなにラグビーが面白いとは、恥ずかしながら知りませんでした。後に続く仲間を信じ、突進していく姿にジーンとしました。倒れても、倒れても、次の人がつないで決めた、スコットランド戦のトライは忘れられません。
3.生産者のメニュー
ダイコン生産者の清水さんに、どう食べるのがお好きか聞きました。「おでんです」。なるほどと思ったら、そのあとに仰天、感動しました。「具がダイコンだけの、おでんです」
「誉、農業はじめました」11月9日(土)放送

「生(いきる)」(塚田)

義母の夢が、叶いました。
バイタリティに溢れた義母でした。
歌に、フラに、スポーツに、絵に、書道にと、多方面に活躍してきました。特に花が好きで、細かく鮮やかな日本画作品をいくつも手掛けました。2017年の県勤労者美術展では、最高賞に輝きました。いつか個展を開くのが夢でした。
突然、この世を旅立った義母のために、お別れの場で個展を開催しました。
「生(いきる)」という作品は、カンバス一杯に菊を描いています。画面から生命力が溢れ出ています。
美智子さん、夢が叶ったね。私たちの誇りだよ。

推理「あなたの番です」(塚田)

菜奈ちゃんを殺したのは誰か。
ドラマ「あなたの番です」(日本テレビ系列 日曜午後10時30分~)に熱中したスタッフが、テレ金にもたくさんいます。スタジオや、生中継の前後など、スタッフと、お互いの推理を語り合っています。交換殺人ゲームと、意図のはっきりした事件とが絡み合って、複雑です。そこで、「キウンクエ蔵前」の部屋番号と居住者、経緯を記した表を作りました。さらに「テレ金ちゃん」火曜日レギュラーの成田さんが、殺された人を時系列に整理して書き加えてくれました。
さあ、9月8日は最終回。私の推理は…

犯人は、マニアックな理系の人と思います。菜奈ちゃんが残した、「占いのラッキーデー」のメモは、数学的な意味があります。
菜奈ちゃんは、翔太を守るために、自らの死を選んだと思います。菜奈ちゃんだけ、残酷な最期でなかったからです。違っていても、ご容赦下さい。

このページのトップへ